トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
  • 茨城旅行で買った物
    続きを読む
    写真は先日の茨城県のつくば市で開催されていた『水草展』で買ってきたトートバックです。黒地に白いインクでバイカモがプリントされています。ちゃんと花が咲いているのもポイントです。折角来たのだし、何か記念に買って帰りたいなぁと思って買いました。写真だと大きさ分かりにくいかもしれませんが、身近な物は全て入るし、一眼レフも入るし、色々と便利に使えそうです。帰りに寄ったAquariumshop Breathさんで買ってきたもの... 続きを読む
  • 俺の水草水槽の有茎草、ピークを過ぎたのでトリミングをすることにしました。トリミングのラインなんて全く関係なく、水面に到達して、水面を覆い始めています。見た目綺麗ならいいんじゃないの?なんて思う方もいらっしゃると思いますが、伸ばし過ぎると困った事態が生じます。何が困った事態なのかと言うと、コレです。角度が悪くて申し訳ないのですが、水槽の裏から見た姿です。見て欲しいのは有茎草の茎の部分です。下の方は光... 続きを読む
  • 俺の水草水槽のロタラ・インディカがピークを過ぎ、トリミングの時期がきました。でも、折角伸びたのだから、切る前に写真を撮ろうと思いました。有茎草って色々な角度から見て楽しめる水草で、見る角度によって違った楽しみ方ができるのが有茎草の魅力だったりします。「成長が早くてトリミングが面倒くさい」なんていう気持ちも分かりますが、たまには見る角度を変えて有茎草を見直してあげてはいかがでしょうか。まずは下から見... 続きを読む
  • 筑波植物園で見てきた花々
    続きを読む
    今回は久しぶりに花メインです。水草展で行った筑波実験植物園で見てきた花を少々。植物園ですので、沢山の植物の他に見たことのない花も沢山ありました。名前の分からない物があり写真だけ並べておきますので、見て楽しんでください。温室の中では熱帯植物が沢山あり、植物好きな人は見ているだけで楽しいです。今回は水草展のお陰でとても楽しい夏休みを過ごせました。水草展は最短で2年後なので、また2年後が楽しみです。関わ... 続きを読む
  • 水草展の帰りの話ですが、私が茨城県に行ったら絶対に寄りたかった場所があります。『AQUARIUM SHOP Breath』さんです。Breathさんは筑波実験植物園から南に約6kmほどの場所にあります。オーナーの吉原将史さんは作成した水槽がアクアライフなどの雑誌に掲載されたりすることもある凄腕アクアリストです。本で吉原さんの作成した水槽を見た私は、茨城県に行くことがあったら絶対に行ってみたいと思っ... 続きを読む
  • 水草展に行ってきました。 その5になります。前回までで基本的に水草展のイベントは紹介できましたので、今回はおまけ的に私が見てきたものを紹介します。ここは実験植物園です。沢山の植物が展示研究されている場所です。折角来たのに水草だけしか見ないのでは勿体ないわけで、普段は見られないような植物や展示物を楽しんできました。沢山撮ってきた写真を見返して私が一番驚いたのはコレです。物凄いラスボス感を感じさせます... 続きを読む
  • 水草展に行ってきました。その4になります。あと4日なので、関係者の皆さんはラストスパートでしょうか。お忙しいと思いますが、最後まで頑張って下さい。今回はこの日だけのイベントの『展示案内』です。前回の研修展示館から集合場所の教育棟に戻ります。展示案内は写真のお二人がして下さいました。左はH2の早坂誠さん、お店の経営から本の執筆、メディアにも出たりニュース番組での水槽設置や専門学校の講師など様々な場所... 続きを読む
  • 茨城県の筑波実験植物園で開催されている水草展に行ってきました。その3になります。今回は研修展示館での展示されている物を紹介します。長くなってしまっていますが、適当に読み流して下さい。この研修展示館に入って正面に顔出しパネルで記念撮影を撮れるスポットがあります。ツイッター風の物とインスタグラム風の物が用意されています。こんな風に枠を持って撮影することであっという間にインスタ映えする印象の深い写真が撮... 続きを読む
  • 国立筑波実験植物園で開催されている水草展のレポートです。行ける人には行って欲しいし、行けない人には見て欲しい、知らない人には知ってほしい。そんな気持ちでレポート書いています。今回は体験できることをまとめてみようと思います。沢山の水草が植えられている水草水槽。有茎草は上から見ても楽しめるから良いですね。上の写真の水槽は今回のイベントで使われている水槽です。真ん中に巨大な石がレイアウトされている水槽で... 続きを読む
  • お盆休みの今日、私は家族を連れて茨城県つくば市にある国立科学博物館、筑波実験植物園で開催されている水草展に行ってきました。今日から数回に分けて水草展のレポートをしていきます。水草展は8月11日から8月20日まで開催されています。入園時間は9時から16時30分まで。入園料は一般で310円。(高校生以下と65歳以上は無料です)お盆休みの帰省ラッシュで高速道路は混むだろうと予測し、家を早めに出て、開園の15分前ぐら... 続きを読む
  • AJ.263 & 俺のテラリウム
    続きを読む
    今月のアクアジャーナルを買ってきました。今月の特集は水草フィーリングと言うことで、今時期に合う水草レイアウトを紹介しています。DOOAの紹介や、今は亡き天野前社長の作った石組水槽の制作段階からの紹介がされています。私は4月にNAギャラリーに行って今号に出ている石組水槽(W180*D120*H60)を見ているのでスケール感が良く分かるのですが、写真だと凄さが中々伝わりにくいと思いました。興味のある方は是非ネイチャ... 続きを読む
  • アピストグラマ アゲイン
    続きを読む
    4年前の今時期、私はアピストグラマを始めて飼育しました。下の写真のアピストグラマ・カカトゥオイデス・オレンジという種類です。ヒレの色が特徴的な熱帯魚です。このアピストグラマという魚は南米はアマゾン川に生息し、地域によって色々な種類があり、ペアで飼育することで繁殖行動を楽しめる熱帯魚です。素人でも飼育できる物もいれば、上級者でも難しい種類がいたりと幅広い層から人気のある熱帯魚です。当時は産卵までは成... 続きを読む
  • アクアライフ9月号が発売されました。今月の特集は60cm水槽です。60cm水槽というとタイトルにある『大定番』という言葉がぴったりの水槽です。特に60cmの規格水槽(奥行き30cm、高さ36cm)は初めての人にオススメするのには丁度良いサイズとなります。メリットは本を読んでいただければ分かると思いますが、簡単にまとめますと、・多すぎず少なすぎない水量・魚の飼育に適した広さ・あまり場所を取らない大き... 続きを読む
  • 今日はヘアーグラスについてです。ヘアーグラスは前景草ではメジャーな存在なので、水草水槽をやっている方なら聞いたことがあると思います。その名の通り、髪の毛のような細い葉を持つ水草です。綺麗に生やすと草原のようになることで人気の前景草です。この水草を30cm水槽に植えたのは今年の5月。最初はこのぐらいの低い背丈でした。植えたてなのでまだまばらで自然感はありません。それから4週間ほど経過した姿。だいぶ葉... 続きを読む

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。