トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

復活・・・?

数日前にキヤノンのコンデジを直した記事を書きましたが、その勢いで昔故障したCASIOのEXILIM EX-Z500も直してしまおうと思いました。

EX-Z500は2005年の8月に発売された機種で画素数は500万画素、バッテリーの持ちが良く、起動が早いというカメラ

2798

部品取りのためにネットでジャンク品を購入。

で、自分のカメラを分解して故障部位を確認。

レンズの最深部のフレキシブルケーブルの切断という症状。

これを購入したジャンクから流用して直そうという考え。

2799

で、購入したジャンクカメラはレンズの伸縮部位が故障。

レンズユニットを分解し、その故障部位をいじっていたら、なんとそのジャンク品が直ってしまいました。

直った物を新たに分解する必要もないので、元に戻してそのまま使用することに。

結果オーライのようだけど、元々持っていた動く物は分解して壊れたままで、壊れていたジャンクを復活させてしまって何だか複雑な心境なのでした。



カメラの分解は高電圧の感電などのリスクを伴う物です。

もし行う場合は事前にしっかりと準備をして臨みましょう。

なお、行う場合は自己責任の上で行ってください。
関連記事

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

キャンペーン

現在開催中のキャンペーンです。
締め切りは8月31日まで。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


IAPLC2017

Web page translation

メールフォーム

何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

画像はアップロードしたファイルのURLを貼って下さい。

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。