FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

初キヤノン

気が付いていた人もいるとは思いますが、最近の記事(8/23~8/26)の写真は私が普段使用しているニコンD40で撮影した写真ではありません。

このカメラを使って撮影した写真です。

2790

Canon PowerShot A1100ISです。

2009年の2月に発売された機種で、有効画素数1210万画素、映像エンジンDiGiC 4を搭載し、カメラがその場のシーンを判別してその状況にあった撮影をしてくれる『こだわりオート』など便利な機能が付いているコンパクトデジタルカメラ

バッテリーも専用の電池ではなく、単三電池なのでバッテリーの調達が楽なのも良い所です。

詳しい仕様はメーカーの公式ページで。

普段ニコンを使っている私としては、初めて持つキヤノンのカメラはあっさりした写りをするなぁと感じました。

違うメーカーのカメラを持つと、いつもと違った世界を見れてそれはそれでイイですね。

あちこち意味もなく撮りまくって一人で楽しんでいますよ。
で、なんで今更このカメラなの?と思われた方もいると思います。

先日手に入れたこのカメラは、ジャンクカメラでした。

電源は入るけれど、ズームが出っ放しになってシャッターも切れずという症状。

分解してみたら、故障の原因はすぐに判明。

基盤に付いているシャッターボタンの破損とその時の衝撃によってズームレバーが端で止まって戻らなくなってしまっていたのでした。

ズームレバーは戻せば大丈夫ですが、さすがに壊れたシャッターボタンは直せないので、以前手に入れていた同型機のジャンクからフレキシブル基盤ごと交換。

この以前手に入れた同型機の存在があったからこそ、今回のジャンクを直せるかもと思って入手したのです。

外した部品を戻し、ネジを締めて元の状態に戻し、単三電池2本を入れてメモリーカードをセットして撮影。

2791
(写真はこのカメラで撮影した物ですが、本文とは一切関係ありません。)

ドキドキしながらシャッターを押したら・・・カシャっと綺麗に撮れました。

液晶に写った写真を見て感動!!

ジャンクカメラが直るとものすごく得した気分になります。

で、使った感想としては、オートが便利で普段カメラを使わない人が遊びに行く時に気軽に持っていく便利カメラといった感じでしょうか。

モードの中に『水族館』モードがあるので、今度水族館に行く事があったら持っていって試してみようと思います。

ちなみに、ブログに載せた写真は自分好みに現像してありますのでオリジナルとはちょっと違いますので、悪しからず。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

2018年10月からユーチューバとしても活動しています。チャンネル名『FOX WORKS』

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

タグと検索


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。