トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

群馬サファリパーク2010夏後編

前回に続いての後編です。

暑いのは人間だけではなく、動物たちも暑いわけで暑さに弱い動物たちには夏は本当に辛そうです。

2763

エミューも暑いのでしょう、シャワーをじーっと浴びていました。

マーラは日陰でピクリともせず。

2764

ピクリともしない動物達とは対照的に、エサをもらえる動物たちは必死でした。

ラマは一番人気で沢山の葉っぱをほおばっていました。

2765

でも、気をつけないと唾を引っ掛けられるので注意が必要です。

その横で必死なのがこの子たち。

2766

柵に足をかけて少しでも前に顔を出して、エサくれアピールをしていました。

中々もらえないのがまたかなし。

柵で仕切られている隣のアジアゾーンからは、鹿たちが鹿せんべい欲しさに柵から頭だけ出していました。

2767

こんな感じで鹿の頭が10mぐらい並んでいました。

それはそれで中々面白い光景。

エサがもらえない場所の鹿はやはりピクリともせずにじっと暑さに耐えていました。

2768

この鹿はなんとなくカッコイイと思ったので一枚。

奥の檻にいたホワイトタイガーも暑いのか端っこの日陰でのんびり昼寝。

2769

大きな口で大あくびをしてました。

他にはお尻を向けて寝てたり、暑さのせいかかなりやる気が感じられませんでした。

ウサギと触れ合えるゾーンもあり、子供たちはウサギと追いかけっこして楽しそう。

大人は暑さとの戦いでしたが。


暑さを全くものともしないのはこのラクダです。

2770

暑い地域の動物はやはり強いですね。

それよりもその後に写っているスタッフの方が暑さでちょっとボーっとしていたのが気になりました。

こっちはゆっくり走っているから大丈夫ですけど、シマウマのように車の前をフラフラ~っと通過していきましたから。

今年は暑いから大変でしょうね。

北米に住むアメリカエルクたちも暑さに弱いようで、スプリンクラーの前で涼を取っていました。

2771

面白いなぁと思ったのはこのスプリンクラーの前にはオスが1匹で他は全部メス。

で、池で涼んでいる方を見てみると・・・

2772

オスだらけ。

この光景に鹿の世界にも色々とあるのだろうなぁと感じました。


この後のライオン・トラゾーンもまぁ予想通りの景色が。

噴水の上でじっとしているトラ。

2773

ガオーって吠えているように見えますが、あくびです。

トラは暑さに強そうですが、実は弱いのです。


ライオンにいたっては・・・。

2774

百獣の王の貫禄は見る影もありません。

さすがのライオンも暑さには勝てずといったところでしょうか。

ダチョウも口を開けてました。

2775

ちなみにダチョウのオスメスは羽の色で区別できて、黒っぽいのがオス、全体的に茶色いのがメスです。

一周してきて、最初の岩場の後に出てくるのですが、そこでうだっていたムフロンのメス。

2776

この姿がこの日の様子をよく表していたかなと。

それほど混んでいなかったようで園内2周目もOKだったみたいで一人ならもう1周行っちゃいますが、家族連れなのでここで終了。

あとはイベントホールや遊園地の方をプラプラと。

奥に小さなお土産を売っている場所があるのですが、ここにはなぜかイグアナが飼われていたり。

2777

いつ見ても置物のようにじっとしていて動いている姿を見た事がありません。

水槽も置いてあってアカヒレとか泳いでたり。

あと、うちはしませんでしたけどライオンの赤ちゃんと写真を撮れるイベントを開催していました。

8月29日までなのでもうすぐ終わり。

オランウータンとも写真撮影ができてこちらは11月中旬まで行われているそうです。

詳しくは群馬サファリパークのHPで確認してみてください。


基本的に同じ場所へ行けば同じ物しか見れないわけですが、動物も人間と同じで表情がある生き物。

前回と違った顔を見せてもらえてワクワクさせてもらいました。

暑かったけれど、動物園はいつ行っても楽しいなぁと改めて感じたのでした。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。