トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

ゴールデンウィークでお出かけ その1

基本的にゴールデンウィークはお仕事の人なのですが、今年は定休日とゴールデンウィークが重なったために、一般の皆様と一緒にお休みさせていただきました。

子供も休みなので遠くまで出かける事に。

で、着いた場所はご覧のとおり大混雑。

2617

混んでいるだろうと思っていましたが、予想をはるかに上回る混み具合。

奥の建物まで300mぐらいは並んでいたのではないかなと。

近くだったらやめて他へ行こうと思うのですが、車ではるばる遠くまで来たからにはそういうわけにもいかず、覚悟を決めて並んだのでした。

で、どこへ行ったのかというとココです。
2618

マリンピア日本海です。

ここには2年前(当時の記事はコチラ)来た事があり、今回は2回目。

前回は夏休みでしたが比較的空いていてゆっくりと見れたのですが、今回は人・人・人!!って感じで動くのも見るのも大変で、悠々と写真を撮っているような状況ではありませんでした。

2619

それでも人の波に飲み込まれつつ掻き分けながら写真を撮ってました。


下の魚はチョウザメ。

2620

「あんたも大変だな」って言ってそうな顔をしていました。


この魚は名前を忘れてしまいました。

2621

他にも名前の分からない魚が多数いました。


色とりどりの海水魚が泳いでいた水槽はとても明るくて綺麗でした。

2622


この魚拓のような魚はイトヒキアジ。

2623


ウミガメは水槽の中を悠然と泳いでいました。

2624


クラゲコーナーにはクラゲ水槽がいくつかあり、不思議な空間を作っていました。

2625

普段はクラゲなんて嫌な存在ですが、水槽の中で見るとそれはそれでイイ感じですね。


カクレクマノミとイセエビ。

2626

クマノミが小さいのかイセエビが巨大なのかよく分からなくなりましたよ。

あと、小さいクマノミもいて可愛かったです。


このカワイイフグはハリセンボン。

2627

トゲトゲしていない時は愛嬌のある顔をしていて中々カワイイ魚ですね。


イソギンチャクの水槽があって、一番目を引いたのがこの子。

2628

林家ペーさんもビックリです。


エイのお腹は相変わらずいい顔しています。

2629


イルカのショーも混雑の中、タイミングよく見れました。

投げた輪っかを上手にキャッチするイルカ。

2634

他にもフリスビーもキャッチしてました。

飼育員の指示を待つイルカ達。

2630

ジャンプしたり、お客さんと握手したり、イルカの運動能力と賢さには前回と同様驚かされました。


アザラシ達は天気が良かったのでみんな日向ぼっこしていました。

2631

寝顔もまたカワイイですね。

この彼は中々落ち着かない様子。

2632

彼の名誉のために行っておきますが、たまたま動いた所を撮っただけで、ずっとこんな体勢で寝ていたわけではありません。


モリアオガエルは石の上で物思いに耽っていました。

2633

他にも写真は沢山撮りましたが、殆どがボツ写真でトホホな結果でした。

暗い中で写真を撮るのは大変だなと改めて感じました。


水族館を出た後、私の用事でちょっと寄り道をして帰宅しました。

予想どおりというか当然というか、帰りの高速道路で30kmほどの渋滞にはまりました。

幸い子供たちはDVDでアニメを見てくれていたのでそれほど騒ぐ事もなかったので良かったです。


今回のお出かけで感じたことは、『ゴールデンウィークは水族館には近づかない方が良い』でした。

今度来る事があったらもうちょっと空いている時にきてじっくりと見て回りたいです。
関連記事

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

キャンペーン

現在開催中のキャンペーンです。
締め切りは8月31日まで。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


IAPLC2017

Web page translation

メールフォーム

何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

画像はアップロードしたファイルのURLを貼って下さい。

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。