トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

仲良しパール

ピッタリくっついていた仲良しな気泡。

2183

形もハートマークみたい。
この水槽の現状はこんな感じ。

2184

キューバパールグラスが勢いよく伸びてソイルをほぼ全て埋め尽くしています。

これからの維持管理はピンセットで勢いの強い場所の先端の芽を摘んでいく芽摘みにうつります。

芽を摘む時に根元から抜けちゃっても間引きになるので大丈夫です。

これだけ増えてしまえば少し穴が空いてもすぐに横に這って埋めてくれます。

自分的には芽を摘んだり間引いたりしていく方が横に這うキューバパールグラスの特性上いいような気がします。

ハサミで飛び出た芽を切ってもOKかな。

イメージ的には上に伸ばすのではなく、常に横に這わすということ。

強い場所を押さえて弱い場所を伸ばすということ。

色々なやり方があると思うので、この方法が絶対とは思いませんが、FOX流という事で。

2185

それと、キューバパールグラスの育成のポイントは照明だと思います。

照明が足りないと成長し難いです。

この水槽は深さが28cmの水槽なのでそれほど深くなく、インバーターではない18W形2本でも大丈夫ですが、深い水槽の場合は底まで照明が届き難いので、一見明るいようでも足りていない事があるので気をつけましょう。

CO2も重要ですが、それよりも照明の方が重要だと思います。

硬度云々もありますが、私自身水質は一切測らない人なのでよく分かりません。

流木とシダたっぷりのレイアウトでも伸びますし、こういう石を使ったレイアウトでも伸びます。

底床はソイルが育てやすくていいと思いますが、砂利系でも出来ます。オススメしませんが。

私の結論では『照明がしっかりしていれば、どんなレイアウトでもキューバパールグラスは伸びる』という事です。

上手くいかない方は照明を増やして元気に成長させてあげましょう。

それと”まとめ植え”は抜けない(抜かれない)程度の本数で植えましょう。

折角植えても抜けてしまっては伸びる物も伸びませんから。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。