FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

埼玉県こども動物自然公園

今日は月に一度の日曜休みだったので、子供を連れて埼玉県東松山市にある『埼玉県こども動物自然公園』に行ってきました。

次男が保育園の旅行で一度行ったら中々楽しかったそうなので、私もカメラ片手にワクワクしながら行ってきました。

山を切り開いて作ったような場所で、上ったり下りたりしながらかなり歩いていい運動になりました。

2146

朝9時半に到着、まだ駐車場はガラガラで入り口の側に止められて良かったです。

帰りにはほぼ全ての駐車場が埋まっていました。

長いので追記。
最初に会った動物はやはりこの動物でした。

2147

シマウマですが、サファリパークほど太ってはいませんでした。

で、次に会ったのは首の長いキリンさん。

2148

キリンの檻の周りにはキリンの頭部の骨や首の骨なども展示されていてちょっと面白かったです。

この動物園は随所でこどもがちょっと楽しめるような物や大人が見てへ~っていう資料が多く、それも手作り感たっぷりなのがまたアットホームな感じがして良かったです。

穴から顔を出して写真を撮れるのも数種類あり、色々撮りました。

馬の厩舎の横を通って次に向かったのはコアラのいる東園。

コアラは気持良さそうに寝ていました。

2149

動いている姿を見たかったのですが、こればっかりはしょうがないですね。

久々にコアラを見ましたが、やはりカワイイです。

その先で見つけたナマケモノ。

2150

ぶら下がっているエサを下から口だけで食べている様はまさに怠け者って感じ。

次にカンガルーコーナーへ向かう途中で見たフトムネアカゴシキ。

2151

中々強烈な色彩ですが、とても綺麗。

ココには鳥も沢山いて、鳥が好きな人も楽しめるのではないかなと。

カンガルーコーナーはこのような感じでカンガルーが放牧されていて、エサを食べている様子などが間近で観察する事ができます。

2152

カンガルーも慣れているようで人が側にいてもちっともお構いなし。

カワイイ表情を撮らせてくれました。

2153

でも、やはりカンガルーというと跳ねている姿が一番イイですね。

2154

カンガルーコーナーにはカンガルー以外にも数種類の鳥がいたり、爬虫類のちょっとしたコーナーがありました。

カンガルーコーナーの次に向かったのはカピバラ・ワラビー広場です。

ここでは温泉に浸かるカピバラが見れるそうなのですが、私が行った時間には温泉は見れませんでした。残念。

2155

でも、カピバラのカワイイ表情はしっかりと堪能できたので満足。

カピバラだけではなく、ワラビーもいるのですが、これがまたカンガルーを小さくした感じでカワイイ。

しかも、さらに「おっ!!」と驚く姿が。

2156

見れば一目瞭然ですが、お母さんの袋から子供が顔を出していました。

とてもかわいかったです。

その後、コバトンロードというシカとカモシカの谷を抜けて行きました。

ここではほぼ自然の状態の谷に鹿とカモシカを放牧してあります。

全然見当たらないので今日はいないのかなと思ったら奥の方で木々の間で葉っぱを食べていました。

鹿は木や葉が混みずぎていたので綺麗に撮れなかったけれど、カモシカはなんとか見れるレベルで撮れました。

2157

自然の中ではこんな風に生きているのだろうなって思いました。

それからぐる~っと恐竜コーナーを経て、ラクダ・小動物コーナーへ。

ラクダは外で日向ぼっこしてました。

小動物コーナーでは主にネズミ系が多かったように感じました。

写真はコビトマングースです。

2159

種類も多く、小動物好きな人にはたまらないのではないのかなと。

外にはレッサーパンダもいました。

可愛かったですが、じっとしてくれないので思うような写真は撮らせてもらえませんでした。残念。

やはりここにもいたミーアキャット。

2160

丁度私が行った時に良い場所にいてくれたわけで、条件反射で写真を撮ってました。

写真を撮りながら、確か前にも同じような写真を撮ったよな~なんて思い返したら、サファリパークで似たような写真を撮ってました。

2161

このそばに牛の厩舎があって、その隣にはマーラの檻がありました。

マーラも良く見る動物ですが、カワイイですね。

2162

このあとお弁当を食べベニイロフラミンゴやハイイロペリカンを見て、ふれあい動物広場へ。

ウサギやモルモットなどを抱っこしたり、ヤギをブラッシングしたりできる場所で子供連れで大賑わいでした。

ヒツジもいましたがご覧のとおり。

2163

前が見えないのではないのかと。

名前がまたホイップと言うのが絶妙。

ブタの檻もあって、子豚が可愛かった。

2164

親ブタは天気がよかったせいか、あちこちで寝ていたのが印象的。

ちょうど行った時にアルパカに触れると言うイベントを行っていて、折角なのでうちの子も触らせてもらった。

2165

後ろは嫌がるので前だけという事で、首から胸の辺りの綺麗にブラッシングされている毛を触ってきて、とても柔らかかったそうだ。

ツバを引っ掛けられなくて良かったとホッと一安心。

子供はこういう動物と身近に触れ合えるというのがとても楽しいみたい。

ポニーの乗馬とかもありました。


うちは一周歩いてきたけれど、園内の外郭を周るバスもあるから、歩くのが大変と言う方は下の写真に写っているバスを使うと便利かも。

2167

動物園はいつ行っても楽しくていいですね。

ここは子供が楽しめる要素が多いので子連れの方にはとても良い様に感じました。

高速道路(東松山IC)からも近いし、機会があったら是非行って見ては如何でしょうか。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

2018年10月からユーチューバとしても活動しています。チャンネル名『FOX WORKS』

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

タグと検索


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。