FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

取ったら出す

写真は60cmスリム水槽に出てきた黒髭藻。

使い古しのソイルなので、立ち上げてからしばらくすれば出てくるだろうと思っていましたが、予想通り出てきました。

1971

この黒髭藻、対策としましては、水槽から出せる物ならば水槽から出して酢を塗って枯らしてしまったり、擦って落としてしまう事ができます。

では、水槽から出せない物に付いた場合はどうするのかという事ですが、水位を下げて酢を塗ると言う方法や、水槽内で擦り落として出してしまうという方法があります。

エビや貝などの生物兵器は殆ど効果は見込めません、人の手で除去するしかありません。

※追記
 上記の一文ですが、枯れた黒髭藻は生物兵器(エビや貝など)が食べてくれます。
 枯れていない状態の黒髭藻は生物兵器の効果が殆ど見込めないという事です。
 一部の方に誤解を与えてしまったので追記させていただきます。


私は黒髭藻を見つけたらできるだけ早くに取り出す事にしています。

そのためにこのような自作アイテムを使います。

1970

ホームセンターで買ってきたホースの先端に先端の細いピンセットをゴムで固定した物です。

自作と言うほどではありませんが、一応自作アイテムということで。

このピンセットで黒髭藻をつまんだりこすったりして落とし、落とした物をすぐにホースで吸い込み水槽外に排出する。

ポイントはすぐに外に出すという事です。

コケを落としても水槽内に残っては意味がないのです。

水槽内のコケの絶対量を減らさなければコケは減らないのです。

これはコケ対策全般に言える事で、ガラスや石に付いたコケも落とした後に水換えをして水槽外に出してあげなければ意味がありません。

それと、コケが少ないうちに対処する事が大事です。

増えてからでは手に負えなくなる事がありますので、見つけたらなるべく早くに手を打ちましょう。

コケは出さないに越した事はありませんが、どうしても出てくる物と思って、見つけたら適切に対処する事が大切です。


この60cmスリム水槽も立ち上げてから1ヶ月が経ちました。

1972

キューバパールグラスも順調に伸びてくれて良かったです。

石の間に植栽した物はまだまだですが、下に植えたものは年内には埋め尽くしてくれるかなと。

モスも伸び始めたのでこれから良い感じになるかな。

2ヵ月後にはキューバパールグラスとモスがどこまで増えるか楽しみ。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

2018年10月からユーチューバとしても活動しています。チャンネル名『FOX WORKS』

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

タグと検索


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。