FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

茶苔増殖

先週末辺りから30cm水槽に茶苔が急に増えてきました。
写真のように水流があたるガラス面にも見えるほど付着。

1803

この茶苔は柔らかい苔なので、ガラスを擦れば簡単に落ちます。
ただ、下の写真のように草に付いてくると中々取れ難いものです。

1802

そもそも、なぜ今頃茶苔が出てくるのだろうと思って水槽周りを調べたら、サイアミーズフライングフォックスが飛び出して死んでしまっていました。


ガッカリ・・・。


残念ではありますが、水槽をそのままにしておくわけにはいかないので急遽苔対策の専門家を招集。

1804

オトシンクルス(上)とヤマトヌマエビ(下)です。

オトシンクルスは主にガラス面や葉っぱに付く柔らかい苔を食べてくれます。
ヤマトヌマエビも同じように柔らかい苔をよく食べてくれます。

それと石巻貝も苔を良く食べるので重宝されます。
ですが、私はあまり石巻貝は好きではないので、こちらのレッドラムズホーンにいつもお世話になっています。

1805

スネールは環境が良いと増えすぎてしまうので、人によって好みが分かれますね。

このオトシンクルス、ヤマトヌマエビ、レッドラムズホーンに頑張って綺麗にしてもらいます。

それと、水槽のシリコン部分の掃除ですが、先日紹介したコレを使うと掃除しやすいです。

1806

ガラス面の掃除ではこういう物を使っています。

1807

左はメラミンスポンジです。
これは緑色の頑固なコケを落とす時に使います。

右はコケクロスで、柔らかいコケはこれでゴシゴシすれば綺麗にふき取れます。
ただ、クロスに付いたコケはなるべく残らないように、水槽外でゆすぐようにしましょう。
一枚が大きいので小さく切って使っています。

オトシンとヤマトヌマエビとレッドラムズホーンを入れてから2日経過しました。
2枚目の写真と比べて見てもらうとよく分かりますが、ご覧のようにかなりスッキリと綺麗になりました。
葉っぱの色が特に綺麗になったのが分かりますね。

1808

これで問題解決~♪

と言いたいところですが、石に頑固な緑の苔が付き始めたので、これも近い将来対処しなければならなそうです。

苔は無いに越した事はありませんが、どうしても出てきてしまう物です。

あまり神経質にならずに、上手に付き合っていく方法を学んでいくのが、水槽と長く付き合っていくコツだと思います。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

2018年10月からユーチューバとしても活動しています。チャンネル名『FOX WORKS』

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

タグと検索


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。