トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

レッドビーシュリンプ・リターン

写真は我が家のレッドビーシュリンプ

1767

今年の夏、5年半やっていた飼育・繁殖をやめて、レッドビーシュリンプはもう終わりにしようと思いました。

レッドビーシュリンプ専用の水槽を片付けて、60cmスリム水槽に全部のエビを移し、事実上自分の中ではレッドビーシュリンプは終了しました。
レッドビーシュリンプは60cmスリム水槽の中で私に色々と面白い姿を見せて楽しませてくれました。

1771

やっぱりレッドビーはカワイイな~なんて思いながらも、新たに水槽を立ち上げてエビを飼育する気にはなれませんでした。

それから数ヶ月…。

秋になり、いつも前景でワラワラしていたエビたちが、次第に姿が見えなくなってきました。
環境に合わないのでしょうか、20匹ほどいたエビは、いつの間にか8匹まで減っていました。

1768

自分の中でレッドビーシュリンプは終わっていたので、「このままいなくなってしまうのも仕方がないか」と思いながらも、なんだか寂しい気持ちでした。

ふと、自分の最初のブログの過去記事を読み返す機会があり、読み返した時の事です。
一番最初の記事に出ていたレッドビーシュリンプの写真を見たときに、自分のブログって元々エビの飼育を始めたのがきっかけで始めたのだったなって思い出しました。(↓写真はその記事に使った写真です)

1770

そんなことを思い出したら、なんだかこのまま終わってしまってはいけないって思いました。

でも、エビを飼育する水槽は急に用意はできない環境。

私は困ってしまいました。

他の水槽に移そうにもエビが安心して生活できる水槽はなく、今ある水槽をリニューアルしてもエビが急に住める環境でなければ全滅間違いなし、自分の中では八方塞でした。

悩んでいる私の目に飛び込んできたのが、このサテライトでした。

1740

当初はエビを飼う為に買ったのではなく、他所のブログで見てなんとなく衝動買いしてしまったものです。

使う予定もないサテライトでしたが、これならそれほど場所も取らずにエビの飼育が出来るかも。

という事でスペースに余裕のある90cm水槽に引っ掛けて使う事にしました。

1769

サテライトで水あわせをして、徐々にソイルを追加、隠れ家用に流木を置き、キューバパールグラスを植えて、寒くなってきたのでヒーターを投入。

エビたちは最初は見慣れない景色に戸惑っていましたが、段々慣れてきたみたいです。

このまま様子を見ながら順調に増えるようだったら、またエビ専用の水槽を用意してリスタート。

これからどうなるのか分かりませんが、またエビの飼育を楽しんでいこうと思います。
関連記事

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

キャンペーン

現在開催中のキャンペーンです。
締め切りは8月31日まで。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

画像はアップロードしたファイルのURLを貼って下さい。

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。