FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

あの草は今

一年ほど前、ボルビディスspベビーリーフという小さいボルビディスが一時流行りました。

最近はあまり耳にする事も無いように感じます。

私も入手して水槽で育ててみたものの、思うように育ちませんでした。

一部はエビ水槽の中でほったらかしになって、一部は水上栽培へと移行しました。

去年の5月に水上栽培に移行して、早いものでもう半年が過ぎました。

818

最後に会ったのは去年の6月。(見た事のない方はコチラを見てね)

私は久しぶりに、ボルビディスspベビーリーフに会いに行ったのであった。
まず私を待ち受けていたのはモスspタイの湿原だった。
この湿原も去年の秋ごろから現れた物で、当時はそれほどの量はなかったが、ちょっと見ない間にだいぶ増えていた。

819

足に絡みつくようなモスspタイを避ける様に歩き、ぬかるんだ足場に気をつけ、モスspタイの湿原を抜けた。

湿原を抜け、次に私の前に現れたのは、驚くほど伸びたキューバパールグラスの水上葉だった。

以前は私の腰の高さまでしかなかったキューバパールグラスが、なんと私の背丈よりも大きく育っていたのだ。

820

キューバパールグラスの水上葉の先に目的のボルビディスはあるはずだ。

私はキューバパールグラスを掻き分けながら勘を頼りに前へと進んでいった。

茂みが開けた時、私の前にそれは現れた。


822


久々に見たボルビディスspベビーリーフは、私の予想を大きく裏切るほど成長していた。

私の背丈をはるかに越えるほど大きく伸び、葉の数も3枚から7枚に増えて、8枚目の芽も確認できた。

劣悪な環境にありながらここまで育つ植物の力強さを改めて感じた。

821

肥料と水を与え、私はまた次に会うときを楽しみにしながら、ここを去るのであった。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

2018年10月からユーチューバとしても活動しています。チャンネル名『FOX WORKS』

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

タグと検索


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。