FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

ゾンビ・プラント

コレを見て何か分かるだろうか?

20061805

何かが干からびた物?

枯れ枝?

これはユーフォルビア・プラティクラーダというマダカスカル原産の多肉植物です。

以前雑誌でこの植物を見た時に、こんな物があるのかと驚いたものですが、売り場で目にした時に【珍しい物を欲しがる癖】が発動してしまい、我が家に連れて来てしまいました。

華やかな植物とは違い、置いていても喜ばれる雰囲気の欠片もありません。

別名で【ゾンビ・プラント】なんていう不名誉な名前まで付けられてしまう始末。

この植物は、表面がくすんだピンクとグレーという何とも植物らしからぬ体をしています。

葉っぱがないのだから、知らない人が見たら枯れているのではないかと勘違いしてしまうでしょう。

20061802

それでもこの植物はきちんと生きていて、ちゃんと植物らしい活動をしています。

なんと花を咲かせるのです。

私もこの植物を買った時に花を咲かせると聞き、驚きました。

で、その花が咲きました。

これが咲いている状態です。

2061801

パッと見では、「どこにあるのか分からないよ」って見た方は言うと思います。

実際、私もよく見るまでは花があるなんて分かりませんでした。

どこに花があるのかというと、枝の先っぽ。

よーく見てみて下さい。

なんとなくちょこんと飛び出ている物が分かりますでしょうか。

20061810

この先っぽにあるちょこんと飛び出ている物が花です。

肉眼で見るのには小さすぎる。

1m離れたら気が付かないレベルの花です。

ただでさえ存在感が薄いのに、こんな小さな花でどうやって今まで生きてきたのでしょうか。

植物の生命力は素晴らしいですね。

で、この花はこのままで見れないのでマクロレンズで撮影してみました。

こんな花です。

20061809

色は黄色。

花弁は5枚あり、雄しべが沢山あるのが見えます。

雌しべもこの中央にあるのでしょう。

斜めから見ると花びらが肉厚っぽいのが分かります。

20200618082425abf.jpg

この辺りは多肉植物らしい花ですね。

カワイイ花ですが、如何せん小さすぎるでしょう。

この広い地球のどこかで小さな花をひっそりと咲かせて生きてきた植物。

そんな事を思うと、この生きているのか死んでいるのか良く分からないような植物もなんだか愛らしい感じがしてきたのでした。

20061814

偶然出会った私の家でひっそりと花を咲かせて私を楽しませてくれたことに感謝。

成長は遅めだけれど、結構大きく育つみたいなので、また大きくなったら紹介出来るかな。

いつになるのか分からないけれど。

期待しないでお待ちください。





関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

2018年10月からユーチューバとしても活動しています。チャンネル名『FOX WORKS』

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

タグと検索


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。