FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

『作る物』と『見る物』

写真は私の仕事場のデスクです。

120cm水槽を横にパソコンでブログを書きます。

18092601

というのは理想でして、この写真はイメージ撮影でセットしました。

撮影用にセットをしましたが、撮影した写真をパソコンで確認したり現像したりしていたので、その日限定の仕事のデスクでした。

仕事をしながら横を見ると目に入る水槽。(30秒ぐらいの動画です)



こんな景色が目の前にあるわけで、ふと仕事に疲れた時ボーっと見て癒されますね。

でも、私は疲れていないくても見入ってしまいました。

普段ではありえない事ですから余計に見入ってしまいました。

18092602

水草の茂った水槽って見て癒される物だと思います。

これは自分で作る手間を考えたらとても大変な物ですが、面倒な所は人が作ってくれて、良い所だけを見て楽しめる。

特に大きな水槽の場合、それを強く感じます。

手間の掛かるものほど見た時の感動は大きい物です。

これはうちのお店のお客様の待合所に設置してある60cmスリム水槽。

18092603

このぐらいのサイズだと気軽に自分で楽しめるサイズだと思います。

これは見る楽しみもありますが、作る楽しみが大きいです。



自分が仕事でアクアリウムと向き合い始めてから、感じたことがあります。

それは、『作る物』と『見る物』は違うという事です。

極端に言うと、自宅の水槽が作って楽しむものなら、水族館は見て楽しむものです。

18092604

この境目が90cmの規格水槽ぐらいかなと感じています。

このサイズを境にこれより小さい物は作って楽しむ物。

これより大きい物は見て楽しむ物だと思います。

まぁマニアなら120cm水槽ぐらいは標準で驚くサイズではないと思いますが、一般のご家庭ではありえないサイズです。


下の写真は90cm水槽で作成したレイアウトですが、こんなものが家にあったらそれはそれでビックリですね。

18092605

レイアウトを作るのに90cmからあると凝ったレイアウトでも見栄えのするものが作れます。

ただ、見て楽しむ物なら良いですが、自分が作ってメンテナンスをする物ならば、もう一つ小さい方が良いかなと思います。



『作る物』と『見る物』。

私はこれから仕事を通じて『見る物』を作る機会があると思います。

作りたくても作れない人に、見て楽しんでもらいたいと思う気持ちで作っていこうと思っています。

沢山の人に水草レイアウト水槽の魅力を知ってもらって、この世界がどんどん発展していけるように頑張っていこうと思います。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索