FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

なかがわ水遊園 その4 +おまけ

今回はなかがわ水遊園その4。

水族館で開かれていた企画展について紹介していきたいと思います。

18082101

写真を見て貰えればわかりますが、爬虫類と両生類展です。

あなたの知らないっていうところがポイントですが、その道の人なら全部知っているという世界。

私はいくつか知っているのがいましたが、初見の生物もいて楽しかったです。

ただ、見に行った時間が丁度お昼寝するスヤスヤタイムだったのか、寝ている生物が多かったような気がします。

まぁ、それはそれで寝顔を撮らせてもらえるのでまぁいいのですけどね。

全ての生き物は紹介出来ませんが、撮影してきた生き物を紹介します。

まずは亀さん。

18082103

世界の川コーナーと同じように顔を隠して全部丸見えでした。

ヒョウモントカゲモドキはスヤスヤタイムでした。

まぁこれはこれで可愛いから問題なし。

18082104

アカメカブトトカゲもスヤスヤタイムでしたね。

この手の鎧を着たトカゲはカッコいいし好みなので、いつか飼育できたらしてみたいですね。

18082105

ウーパールーパーは円柱形の水槽で幼いサイズの子たちが沢山入っていました。

18082106

ウーパールーパーはカワイイです。

昔からいますが、変わらないかわゆさですね。

カワイイと思う人は少ないのではないかと思うスッポンモドキ。

18082107

まぁこの個性的なお鼻がチャームポイントなのでしょうけどね。

逆に顔だけはカワイイと言われているセイブシシバナヘビ。

18082108

土の中から顔だけヒョッコリ出してくれていました。

最近はトカゲの影響からか蛇を買う人も増えていますね。

餌を安定して供給出来れば飼育も難しくないです。

このケージはカエルを飼っているケージ。

近年のカエルブームで色々な場所で色々なカエルを見ることが増えました。

下の写真の中に4種類のカエルがいるのですが、分かりますでしょうか?

18082109

この写真の4種類のカエルがいますよ。

18082320

見つかりますでしょうか?

答えはコチラ。

赤い矢印で指示した場所にカエルがいます。

18082110

分かりましたか?

個人的に好みなのは、

18082111

アマゾンツノガエル。

小さくてカワイイ!!

まぁこれからドンドン大きくなりますけどね。

このカエルの説明に『太る事しかしないカエル』と書かれていましたが、突き詰めると太ること(大きくなること)がメインなのかなと思いました。

うちのベルツノガエルのケロちゃんはもう大人になり成長しないので、太ることはなく飼い主を癒すことに専念してくれています。

その横にヒメツメガエルがいましたが、決定的瞬間。

18082112

手前のじゃなくて、奥のカエルの動き、何なのでしょうね?

ヘヴィメタ系のツメガエルなのかな。

このカエルは飼ってみたいコケガエル。

18082105

パッと見だと苔と本気で間違えそうです。

珍しいカエルを見ると欲しくなりますね。

置き場所が無くていつも諦めるというパターンなのですけどね。

蛇さん、潜って寝ていました。

きちんと顔は出して寝ている所を見ると、お行儀が良い蛇ですね。

18082113

でも、解説を見て見たら、この子の名前バルカンヘビガタトカゲという事で正体はトカゲでした。

トカゲなのに手足がないなんて不思議すぎる。

どんな風に動くのか見て見たかったですが、寝ているのだから仕方がないですね。

こちらは手足のあるトカゲ。

1808214

ギアナカイマントカゲです。

こうなると立派でトカゲなんて呼ぶのが申し訳ない感じですね。

顔は恐竜、背中はワニみたいな質感が何とも言えずカッコいいですね。

水辺にいて水の中にもぐって貝などを食べるらしいです。

このトグロを巻いている蛇はブラジルニジボア。

18082316

体色が七色に光るそうで、とても綺麗らしいです。

まぁ蛇を買う予定はないのですが、人様の物を見させて頂ける時代なのでそこはありがたいです。

マタマタがいました。

知らなければマタマタって何?と思いますよね、正解は亀です。

18082317.

このマタマタ普段はあまり動きませんが、イザというときは素早く忍者のように動くそうです。

亀で忍者、、、アメリカのマンガであった様な、、、。

それはさておきキイロアナコンダは水の中に入っていました。

18082318

よく蛇は水の中にもぐりますが、実際水の中にいる姿を見ると溺れないのかなと心配になります。

生物のエリアを過ぎると企画展限定のオリジナル缶バッチのガチャがありました。

18082319

これはやらないわけにはいかないと直感で感じた私。

子供と一緒に回してみました。

子供はエリマキトカゲ、スッポンモドキなどでしたが、私が出たのはコレ。

18082321

ブラジルレインボーボアでした。

何ていうか、ここでやめてはダメだと神からのお達しがあり、もう一度回してみました。

お金を入れて、ガチャ!!ガッ!!ガッ!!ガッ!!

突然回すレバーが引っかかって壊れてしまったのかなと思いました。

係員を呼んだ方がいいのかと迷ったのですが、少し戻しながら回したら動いた!!

それで出てきたのがこの黄色いカプセル!!

18082324

左側の通常サイズの倍くらいのカプセルが出てきました。

これには子供と一緒にビックリ!!

そりゃあサイズが大きいのだから引っかかるでしょうね。

ドキドキしながら開けてみたら・・・

18082322

キイロアナコンダでした。

二つとも蛇でしたが、レアなのが出て超感激。

18082323

ヘビは買っていませんが、ヘビは商売の神様なので今後の新しい仕事に良い影響が出てくれますように。

僕は2回でレアが出て驚いていたら、隣で回した小さい子が一発でレア出していて、これラインナップにないけど何だろう?って言ってるからレアだよって教えてあげました。

自分より神引きの子がいたことに更にビックリ。

最後にこんなパネルを持って写真撮影が出来るブースもあって、中々面白いなぁって思いました。

18082325

あと2種類ぐらいありましたので、興味がある方は是非現地でご確認下さい。

これで企画展はおしまい。

狭いエリアでしたが中身はかなり濃くて楽しかったです。

普段見れないような爬虫類や両生類が見れて、大人でも子供でも楽しめる良い企画展でした。


長くなってしまいましたが、これでなかがわ水遊園のレポを終わりにします。

18082326

淡水メインの水族館というと地味なイメージがありますが、淡水の好きな人ならきっと楽しめる場所なのではないかなと思います。

知らなかったことや新しい発見もあるはずです。

釣り堀や公園もあるから一日遊びも出来そうです。

栃木県唯一の水族館、大田原市にあるなかがわ水遊園。

機会があったら是非行ってみて下さい。


おまけ

ここから車で15分ぐらいの場所にアクアショップが一件あります。

18082327

名前は『ペットマルヤマ』と言います。

このお店の店主は世界水草レイアウトコンテストでも上位入賞する技量のあるレイアウターです。

よくアクア系の雑誌でも綺麗なレイアウトが紹介されていて、いつかお店に行ってみたいと思っていました。

なかがわ水遊園に来たからには何としてもここへ行かなければと。

店内写真撮影はしてはいけないようなので遠慮してきました、ご理解下さい。

後から聞きましたが、店主に一言言っていただければコンテスト水槽以外の撮影、SNSへの投稿はOKだそうです。

写真撮影をしたい方は店主に一言言ってくださいね。

店内には雑誌に出ている綺麗なレイアウト水槽やコンテスト応募作の凄い水槽があるだけでもすごいのに、これでもかってほど素材が沢山あり、素材探しには困らないほどの量の流木がありました。

素材レイアウトお試し用の水槽も90cm~30cmまであり、お客さんにはありがたい仕様。

好きな私なら一日いられる場所です。

店主とも2時間ぐらいお話させていただきましたが、とても感じが良かったです。

このお店の店主は今年の世界水草レイアウトコンテストで35位という好成績を収めていて、コンテスト話も盛り上がりました。

私は気に入った石数個とコレを買ってきました。

18082328

袋に入っていて分かりにくいですが、『ヤマサキカズラ』です。

持っていなかったのでいつか欲しいなぁと思ったら、ここで売っていて衝動買いしてしまいました。

場所が場所なのでちょっと行ってくるとはいかないですが、もし大田原市に行くことがあったら寄って欲しいアクアショップです。

水遊園に行くという口実でアクアショップにも寄るという私流の方法がオススメです。


長くなってしまいましたが、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

夏休みはもう終わりますが、最後まで楽しい夏にしましょう。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索