FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

アピストグラマの水槽を作る

アピストグラマ・アガシジィ・ダブルレッドの新居を作りました。

17101101

新居を作った理由として、以前の30cmのキューブ型水槽では水草茂りすぎで卵産んでも面倒をみきれないので、新しく水槽を立ち上げたのです。

その様子を動画にまとめました。

アピストグラマの飼育以外でも役に立つ技があると思います。



ちょっと長めなので、お時間のある時にでもご覧になって下さい。


簡単に動画の補足をしておきます。

水槽の置き場所は俺の水草水槽の下でベルツノリウムの横です。

17101102


ここならマメに見れるし、メンテもしやすくて良いのではないのかなと思いました。

照明は60cm用の18Wの2灯式蛍光灯を台の天井に固定して、隣のベルツノリウムと一緒に当てています。

ちょっと前のベルツノリウムの動画を見てもらえばわかる様に、植物が育つ分の光量的には問題ありません。

でも、今回のアピスト水槽はCO2の添加はしていないので、水草はあまり育たないかもしれませんね。


アクアスケーピング・グルーは今回のような作業の場合、使う目安は1本です。

17101103

今回は紹介もかねて色々と接着しましたが、縛れたり、挟み込みが出来る場合はそちらの方が良いこともあります。

また固定すると動かせませんが、小石や流木片に付けて配置することで、メンテナンスや配置換えの時は便利だったりします。

これで全てが間に合うわけではありませんが、引き出しが多いと色々な状況に対応できるので便利です。


流木に付けた水草ですが、本当はもっと沢山付けようと思ったのですが、このぐらいの方が分かりやすいかなと思って動画内ではこのぐらいにしておきました。

17101104

魚の泳ぐスペースを圧迫しないことも大事かなと。


接着剤を付けた場所は写真の様に白くなります。

17101109

これが気になる人ははみ出ないように付けるか、覆い隠すように草を付けましょう。


レイアウトですが、今回はアピストグラマの飼育がメインなので、それほど作りこみは意識はしていません。

今回のレイアウトコンセプトはシンプルで機能的です。

住処となる流木を置き、あまりゴチャゴチャしないようにしています。

17101106.

ただ、隠れ家を置くだけではつまらないので、デコった流木を入れてちょっと雰囲気良くしたいなぁと思った次第です。

流木も組み合わせていることで隙間が多く、出入りできる箇所が多いので、追いかけられてもすぐに逃げこめます。


右側面から見た状態ですが、レイアウト的にはこちらの方が正面です。

奥行きのある凸構図みたいな感じです。

17101107

凸構図のメリットは構図の動画でも説明しましたが、主役がハッキリするので、見た人に直ぐに目的が分かってもらえるのが良いところです。

それと、ガラスの掃除がしやすい。

これに尽きます。

土台の流木は空洞なので、アピストグラマの良い巣になってくれると思います。


落ち葉ですが、細かく千切って入れておくとバクテリアに分解されて自然と無くなります。

17101108

世の中も秋になり、落ち葉が目立つ時期になってきました。

落ち葉水槽はこれからの季節にピッタリですね。

もし、落ちている落ち葉を入れたいと思っても農薬や殺虫剤が散布されている可能性がある物は危険なのでやめましょう。

安全が確保できる物だけにしましょう。


アピストグラマは飼育する楽しみのある魚です。

17101105

メスに威張っている時もあれば、メスに追いかけられていることもあったり、人間っぽい所もあります。

繁殖して子供が沢山生まれればまた楽しいと思います。

エサとなるブラインシュリンプはいつでも用意できるので、その時が来るのが楽しみです。

皆さんも機会があったら是非アピストグラマを飼ってみましょう。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

2018年10月からユーチューバとしても活動しています。チャンネル名『FOX WORKS』

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

タグと検索


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Twitter

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。