トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

水槽のメンテナンスを考える その4

水槽のメンテナンスを考える その4です。

17072900

今回はフィルター(濾過槽)清掃についてです。

フィルターは水槽にとって心臓の様なもので、ここが機能しないと水質悪化から崩壊してしまいます。

そうならないようにするためにはどうしたらよいのかを考えてみようと思います。

フィルターには様々なタイプがあり、外部式、上部式、投げ込み式、外掛け式など色々とありますが、掃除の基本としては水の流れが悪くなったらです。

水が流れることでフィルターの中のバクテリアが水中にある毒素を食べてくれるわけで、水の流れが悪いということはその量が減ってしまい、水質悪化してしまうというわけです。

でも、流れが良すぎるよりは少し詰まり気味の方がろ過されるという人もいます。

まぁ、少し詰まっているぐらいなら問題ないと思いますが、あまり詰まって水の流れが悪くなると濾過槽のモーターに負荷が掛かって故障の原因になるので、あまり詰まりすぎる前に掃除しましょう。


俺の水草水槽で使っているエーハイムのアクアコンパクト2005です。



このフィルターは水槽の下だけでなく、横に設置できるので、置き場所を選ばずに使えるのがメリットです。

水中モーターなので、呼び水不要で簡単です。

外部フィルターは敷居が高いと思う方にオススメです。


最近水の流れが悪く、CO2を拡散出来なくなっていたので掃除しようと思います。

このフィルターはメインの濾過槽と、吸い込み口の粗目スポンジの清掃があります。

両方忘れないように気を付けましょう。

まず、コンセントを抜いた後に水槽から取り外し、バケツに入れます。

17072902

フィルターの蓋を開けますが、バケツの中で開けると水がこぼれても気にならないのでおススメです。

外したヘッドを入れるバケツも用意しておくといいですね。

17072903

このまま中の濾材をバケツに移し、水槽の水を入れてすすぎます。

17072904

この『水槽の水を入れてすすぐ』ということが濾材を洗う際のポイントです。

なぜなら、水道水で洗うと、水道水に含まれる塩素が濾材に付いたバクテリアを殺してしまうからです。

人間にとっては無害な塩素も、体の小さいバクテリアには致死量だったりします。

そうならないように塩素の無い水槽の水を使うことで、余分なゴミを落としつつ、バクテリアは殺さないように出来ます。

些細な事ですが、バクテリアの働きを考えるととても大事な事なのかもしれません。

吸水にある粗目スポンジも水槽の水ですすぎます。

17072905

ここはフィルターの入口で大きなゴミが引っかかるので、よくすすいで綺麗にしましょう。

全部すすぎ終わったらもとに戻して水槽に戻してコンセントを差し込みます。

上でも書きましたが、このエーハイムのアクアコンパクトの良い所はモーターが水中モーターなので、呼び水がいらないということです。

コンセントを差し込めば勝手に水を吸い込んで回してくれます。

うっかり水槽の水を飲んでしまうという問題が起こることはありません。

フィルター選びで迷っている人はこのフィルターも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。


あと、もう一つオススメのフィルターがあります。

それはこのエーハイムのサーフェススキマーです。

17072906

縦に長い変な形をしていますが、これも水中フィルターです。

左が上で右が下。

水中に入れて使うのですが、このように使います。

17072907

上の部分が浮くようになっていて、水面の水を吸い込むようになっています。

これにより、水面にできる油膜の汚れを綺麗にしてくれる作用があります。

私は油膜取り以外でも水草のトリミング後の細かい葉っぱ集めに使ったりもします。

これ自体はフィルターと言うほどのろ過能力はないので、私は油膜を取るときや水面のゴミを集める時だけ使うようにしています。

油膜やトリミング後の葉っぱに困っている方にオススメです。



今回はフィルターについて書かせていただきました。

フィルターのメンテナンスって面倒ですが、水槽の環境をリフレッシュするとても大事な作業です。

マメに出来ればよいですが、忙しい方は期間を決めてやると良いでしょう。

それと、メンテナンスした日を記録しておくとよいです。

綺麗な水槽を作るために労力は惜しまずに頑張りましょう。

17072901

余談ですが、俺の水草水槽のグッピーのメスが子供を産みました。

最初の写真に写っているのですが、お気づきでしょうか。(画像クリックで大きくなります。)

小さい魚は安全な水槽と言えど生きていくのは大変です。

生存競争に負けずに頑張って餌を食べて、大きくなって欲しいと思います。
関連記事

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

キャンペーン

現在開催中のキャンペーンです。
締め切りは8月31日まで。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

画像はアップロードしたファイルのURLを貼って下さい。

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。