ちょっと前にレイアウト変更をするといっていた30cm水槽。

20163302

何もなくてサッパリしています。

ちょっと前だったらダラダラとウニャウニャしていたわけですが、最近はやる気スイッチがオンになっているので、いつもとは違います。

いつまでもこのままにしておくわけにはいかないので、今回はサッと動いてサラッとレイアウトしてみました。

で、こうなりました。

163701

底床は一度すべて出し、ボトムサンドを敷いてみました。

その上に40cm水槽で使っていた流木を出して、組んであります。

水草はボルビディスとブセファランドラとマツモとミクロナローとナナプチといういつものCO2無くても大丈夫な組で構成してあります。

魚は以前からいるミッキーマウスプラティにヤマトヌマエビを3匹追加してあります。

163703

水槽が30cmのキューブ水槽なので、構図は⊿構図にしてみました。

スクウェアな器の場合、対角線を使う構図はおさまりが良いです。

私は流木を組んで根っこみたいなイメージで作りましたが、端っこに詫び草を置いて、その周りにブランチウッドなどを置いても良いレイアウトが作れそうです。

石を使う場合でも、真ん中に置いて、対角線を境にしてレイアウトを作ると見栄えの良いレイアウトが作りやすいと思います。


マイブームの水上部分はボルビディスの水上葉を植えてあります。

163704

これがまたそのうちモサモサと茂ってくれるはず。

ちなみに使っているパイプはアクリルで作った自作の物です。


化粧砂メインのレイアウトの良いところはサラッと作れるところでしょうか。

ソイルを入れだすとちょっと手間が掛かるわけですが、化粧砂はサッと敷いて構図素材を置いていくだけで良いのですから。

ちょっと手間のかかるレイアウトに疲れたときなどは、こういう簡単に楽しめるレイアウトがいいですよ。

163705

皆さんも機会があったら是非作ってみてください。
関連記事
2016.03.07 (Mon) [ aquarium ] TOP▲