トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ。

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

リンク

思うようにいかない楽しさ

写真は60cmスリム水槽の中を泳ぐ昭和三色ソードテールです。

2016021601

当初購入した2ペアから♂が2匹とも飛び出して死んでしまうという悲劇があり、残った♀2匹のうち一匹が性転換して♂になってくれたらいいなぁなんて思っておりましたが、いつなるか分からないものを待つというのも精神衛生的によろしくないと判断し、新たに♂を一匹お迎えました。

写真ではボケていますが、奥に写っている個体です。

まだ小さいのですが、今後に期待です。

因みに、水槽は現在このようになっています。

2016021602

ちょっと前と見比べて直ぐに分かると思いますが、流木の置き方を変えてみました。

入れた時は浮いてしまうので自由に置けませんでしたが、もう水も染み込んで沈むようになったので好きに置けるのです。

真ん中のメインの流木に被さる様に置きました。

横から見るとこんな感じです。

2016021604


最初の頃より自然ぽいかな。

自分としては前景のキューバパールグラスがイマイチなのが気になっておりますが…。

奥にある侘び草もかなり茂ってきました。

2016021603

元気に飛び出ていた有茎草は、写真を撮る前に軽くトリミングしてあります。

単植もいいですが、侘び草のような混植は彩りが楽しめていいですね。

2016021605

パッと見、これで完成ぽいですが、まだクリプトコリネが伸びてきていないのです。

クリプトコリネが元気に葉を伸ばすと綺麗なのでそれが楽しみ。

ただそうなるまでには時間がまだ掛かりますから、先の長い話です。

まぁ、水草レイアウトってのは終わりのない趣味だから楽しいのですけどね。

作って終わり、描いて終わり、クリアして終わり、とかじゃなく、自分が飽きたり、やめたりしない限り続けていけるから良いのです。

相手は自然ですから、自分の思うようにいかないことが多々ありますが、逆にそれがまた楽しいと思うのです。

先が見えて何でも思うように行けばそれはそれで楽しいと思いますが、それでは味わえない楽しさがあるのです。

2016021606

予想できない所に予期せぬ感動が待っているのです。

でも、上手くいかないときは楽しさを感じることは難しいかもしれません。

ですが、それを乗り越えて上手くいった時は何物にも代えがたい楽しさを感じられます。

ですから、これから水草レイアウトをしてみたいと思う方には、この『思うようにいかない楽しさ』と言うものを理解して水槽と向き合って欲しいなと思います。
関連記事

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017/7/20~FC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

キャンペーン

現在開催中のキャンペーンです。
締め切りは8月31日まで。

IAPLC2017

Web page translation

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。