どうでもいいことですが、先日私の誕生日がありまして、身近な方から遠方の方まで色々な方から「おめでとう」と言っていただきました。

アラフォーですが、沢山の人に祝ってもらえるというのは嬉しいし幸せなものです。

皆さん、ありがとうございました。


で、今日の本題です。

前回の記事の最後で、入れる魚をどうしようかと迷っていました。

面倒なのでそのままエンドラーズグッピーでもいいかな~なんて思っていた矢先、遊@危さんがコレ↓を片手にお店にやってきました。

15092601

「aquafoxさん、水槽に入れる魚を持ってきました」

その袋の中身はラスボラ・ヘテロモルファ(12匹)でした。

一瞬、目が点になりましたが、私が悩んで決めあぐねているのを気にされて、この秋っぽいレイアウト水槽に是非コレを泳がせて欲しいと持ってきたのです。

「秋と言ったら、サンマかラスボラでしょ」という言葉が今でも耳から離れません。

タダで頂くわけにもいかないと思ったのでお金を払おうと思ったら、「誕生日プレゼントです」なんて言われてさらにビックリ。

40年近く生きてきましたが、誕生日に熱帯魚を頂いたのは初めてです。

遊@危さん、とても嬉しい誕生日プレゼント、ありがとうございました。


水合わせをして、水槽に入れてみました。

ラスボラの色が渓石と木化石の色合いとマッチしていて、とても良い雰囲気です。

15092605

水槽内を泳ぐ姿は、秋風に飛ばされて舞う落ち葉の様な、そんな感じでしょうか。

元気に泳ぎ回るので、私の写真の技術では上手に撮れません。

悔しいのでそのうちストロボ使って撮影してやろうと思います。


全景はこの様な感じ。

15092603

だいぶグロッソスティグマの新芽が伸びて這い始めました。

上に伸びた物は根元で切って差し戻しをしています。

差し戻しの方法は簡単ではありますが、後日記事にします。


コケ対策でヤマトヌマエビを2匹入れてみました。

15092606

2匹では数が足りませんが、いないよりはマシです。

不足分は自分の手で補いましょう。


左奥の侘び草もだいぶ伸びてきました。

伸びすぎた物は一度途中でカットして、空いているスペースに挿しています。

15092602

どんな感じになっていくか、今後が楽しみです。

侘び草も通常のサイズと一回り小さいサイズがありますが、狭い水槽の場合は小さいサイズの物が便利ですね。


魚も入り、ようやく見れる物になってきたように感じます。

これから水草が育ち、だんだんと人工臭が消えてくるのが待ち遠しい。

15092604

遊@危さんが「経過観察が楽しみなレイアウト」って言ってくれたので頑張って維持管理していこうと思います。

次回はさらに水草が繁茂した姿をお見せできると思いますので、お楽しみに。


関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2015.09.26 (Sat) [ aquarium ] TOP▲