いつ見ても綺麗な水中の真珠。

15092201

水草が生み出す光合成の気泡です。

水草は先日リニューアルした60cmスリム水槽の中に入っているオーストラリアン・ドワーフ・ヒドロコティレです。

この水槽では久しぶりの石組水槽です。

レイアウトはこの様になっています。

15092205

幅60cm、奥行22cm、高さ25cm

使っている石はADAの渓石と渓石に似た質感の木化石の二つを使っています。

この石を選んだ理由ですが、秋だからオレンジ系という単純な理由だったりします。

組み方はあまり凝りすぎないようにシンプルに。

水草は遊@危さんが持ってきてくれたリサイクルの詫び草を左奥に。

その回りには家に残っていた僅かな有茎草を足しています。

15092203

数種類の有茎草があって、これから伸びてきて茂みになるのが待ち遠しい。

侘び草って置くだけでいいし、便利だなぁとしみじみ感じました。

また、どうなるのか分からないのがいいですね。

前景草はキューバパールグラスで埋めつくしたかったのですが、本当にちょっとしかなく、仕方がないので庭で生えていたグロッソスティグマを持ってきて植えてみました。

15092204

久しぶりのグロッソスティグマですが、キューバパールグラスと比べると葉が大きいので、キューバパールグラスが増えるまでのつなぎとして使おうと思っています。

ちなみにグロッソスティグマは這う性質を持っているので、植える時に寝かせ気味に植えると這いやすくていいです。

上に伸びてしまうときは色々な原因が考えられますが、光量不足かもしれません。

マツモが浮いていますが、いつものおまじないみたいなものです。

水草が増えだしたら出す予定です。


パイロットフィッシュはエンドラーズをワンペア入れています。

15092207

グッピーの原種ですが、よく動き回っていて元気の良い魚です。

これから入れる予定として、カージナルテトラとかラスボラ・エスペイがいいかなと思っておりますが、このままエンドラーズの水槽になってしまうかもしれません。

ただ、この魚はオスは模様が綺麗で良いのですが、メスが地味過ぎてそこが微妙なのですよね。

知らない人が見たらメダカですからね。

どうしましょう。

また水草が増えたら経過報告しますが、あまり期待しないでお待ちください。
関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2015.09.23 (Wed) [ aquarium ] TOP▲