トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

AJ.234 & BIO みずくさの森

今月号のアクアジャーナルです。

今月は発売日前がお休みで、翌週は駒草園がお休みで、先日ようやく買えました。

270302501

今月号は、あのポルトガルのリスボン海洋水族館の40mの巨大ネイチャーアクアリウムの制作ドキュメントです。

前代未聞の巨大ネイチャーアクアリウムはどの様にして作られたのか興味のある方は必見です。

小さい水槽ならやり直しはききますが、これだけ巨大になるとそんな事は出来ませんから一発勝負ですね。

これからこの水槽がどの様になっていくのか楽しみです。

アクアジャーナルはADAの特約店で買えますので、ご興味のある方は是非ADAの特約店へ。


で、それと一緒にこんな物も買ってきました。

070302502

『BIO みずくさの森』という名前の水草カップです。

発売されたのは去年の末だったようですが、初めて見たのでお試しで買ってみました。

組織培養ですので農薬や虫や貝の心配がないです。

これだと大きさが分からないので、手に持った感じはこのぐらい。

070302503

ちょっとしたスイーツのサイズでしょうか。

わりと小ぶりです。

私が買ってきたのはパールグラスですが、細かい葉っぱがかなり密生しているのが分かると思います。

葉が細かいからキューバパールグラスなのかなとも思ったのですが、パールグラスと書いてあるのでパールグラスでしょう。

取り出して見た姿がコチラ。

07032504

底の部分は寒天のような物で、これに水草が根を伸ばしています。

侘び草のように置けば良い物とちがうのですが、埋めてしまえばこのままでも問題なく使えそう。

でも、そのままでは一か所でしか使えませんし、私は広い範囲で使いたいと思って買ったのでちぎって小分けにしました。

07032505

底の部分は柔らかいので指で簡単にちぎれます。

細かすぎてもすぐに抜けてしまうかなと思ったので、そこそこの塊にしました。

それでも思ったよりも量は多かったです。

で、これをピンセットでアクアソイルに植えていきます。

07032506

ちょっと深めに植えると抜けにくく、エビなどにも抜かれないかなと思います。

順調に育ってパールグラスの森になってくれますように。

また経過報告をしようと思います。


他にも試してみたい水草がいくつかあったのですが、植える場所がないので断念。

またの機会にチャレンジしてみようと思いました。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。