先日、アクアフレンドの遊@危さんが髪を切りに来てくれた時、ヤマトヌマエビを持ってきて下さいました。



以前も水草など頂いていて、いつもありがとうございます。

興味のない人がみたら、かき揚げでも作るのかと勘違いされそうですが、このヤマトヌマエビ(外国ではアマノシュリンプと呼ばれることも)は水草レイアウト水槽にはなくてはならない存在です。

このお掃除屋さんの働きは群を抜いていますからね。

そろそろコンテスト水槽を始動するために買わなければと思っていたので、とてもありがたいです。


で、問題のコンテスト水槽ですが、現状はこの様な感じ。



特に変化はないです。

ですが、いつまでもこうしてはおけないので、月末位から始めていこうと思っています。


ヤル気を出そうと今年のコンテストのチラシも額に入れてみたり。



こうにすると雰囲気がイイですね。

見るたびにやるぞー!!と意気込みます。


ただ一つ問題があります。

今年はどの様なレイアウトを作るかという一番大事な事が決まっていないのです。

このまま出してしまおうかとか思ったり。

まぁ、そういうわけにはいきませんので、石と流木を交えて話し合いをしています。

fc2_2015-01-13_12-12-48-055.jpg

ですが、石と流木がどちらも譲らず、どうしようかと頭を抱えております。

今のところ石が強いですが、もしかしたら流木が出てくるかもしれません。

今後の展開に乞うご期待・・・

・・・しないでお待ちください。
関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2015.01.13 (Tue) [ aquarium ] TOP▲