前回、フチ子の襲来によって激的な変化をしたベルツノ水槽。

5157

フチ子だけで終わりかと思えたこの水槽にはまだ侵入者がいたのであった。

それは・・・

5159

アマガエル!

その後ろには・・・

5160

モリアオガエル!!

・・・上の葉っぱにも。

5161

このカエル達、一見本物のようですが、実は作り物だったりします。

コップのフチ子をリリースしている奇譚クラブから出たカエルたちです。

最初のアマガエルはネイチャーテクニカラーのニホンアマガエルで、後の二つは川内村のモリアオガエル(マグネット仕様)です。

凄くリアルなのですよね~。

お腹までしっかりとできていたりします。

5167

こんな場所までリアルすぎて超ビックリ!!

すごいぞ奇譚クラブ!


コップのフチ子を送ってくれたタナカカツキさんが、私がカエルが好きなのを知っていて一緒にプレゼントしてくれたのです。

カエル好きとしてはとっても嬉しいです。

5168

お気遣い、ありがとうございます。

5162

あと、この小さいカエルも一緒に。

う~ん、カワユス~。

折角なのでベルツノガエルのベルル(仮名)とコラボ。

まずはニホンアマガエル。

5163

カワイイ。

続いてモリアオガエル。

5164

イイ感じに乗りました。

二段目に挑戦。

5165

さらに、三段目はチビガエルで。

5166

完成!!カエルタワー!!

一番下のベルツノガエルですが、一見本物のようですが、実は作り物。







・・・のようですが、正真正銘の本物です。

彼は今回の撮影に快く協力してくれて、撮影中はピクリともせずに非常にありがたかったです。

機嫌が悪くなったかと心配でしたが、撮影後にエサをあげたらパクッと食べてくれました。

ホッと一安心。


タナカカツキさんのおかげで私のカエルコレクションがさらに充実して賑やかになったのでした。


カツキサーン!!

ドーモアリガトー!!




関連記事
2013.10.17 (Thu) [ frog+ ] TOP▲