先日記事にした新しいベルツノガエルのお家。

観葉植物を沢山植えて緑の壁、グリーンウォールを目指してみようと思いました。

5091

で、グチャグチャ入っていますので、備忘録代わりに紹介します。


まずは真ん中から。

このポトスのような丸葉の草はペペロミア・グリーンゴールドという名前です。

迷彩柄みたいでカッコイイなぁと思ったので入れてみました。

5097

右から出ているシダはラビット・フットで左の細かい葉の物はネフロレピシス・マリサといいます。

シダ系はジャングルっぽくなるので好きです。

で、その左側。

この先端の尖った草はトラディンスカンチアという草。

分かり難いけれど、白っぽい部分は銀ラメだったりします。

光の加減でキラキラして綺麗。

5098

その奥にあるのはポトスです。

この2種類は瓶に入っていて、水で育成しています。

水だけでもいいので、気楽に出来てオススメです。


その反対の一番右側。

5099

この緑にピンクの模様が入っている草はヒポエステス・ピンクと言います。

これはピンクの他にホワイトとレッドが売っていました。

なんとなくピンクがいいなぁと思ったのですが、今思うとレッドでも良かったかな。

流木の上にエアプランツ刺さっていますが、枯れそうでやばそうです。

緑と白の小さい葉のある草はフィッカス・プミラという種類。

ツタ系でよく伸びます。

最後に右手前。

5100

壁に植えてあるのはクッションモス。

でもちょっと乾燥気味で枯れそうです。

石の際にハイグロフィラの水上葉を入れてみましたが、こちらもダメになりました。残念。

この壁ですが、このピクタ&いちなまさんから出ている極床超造形君と言う物を使ってみました。



これは天然素材100%でゼオライト含有し、濡らして乾く事で固まる性質があります。

ガラスにも張り付くので、立体的な背景を作るのに適しています。

植物も植えられるので、使い方次第で色々出来そうです。

これだけだと濡れに弱いので、心材を入れて補強してあげるとかなり強力で良い感じの壁やシェルターができそうです。

5102

今回は半分使ったので、もう半分を使って何かしようと考え中です。

今度は何がいい?

5101

・・・。

相変わらず彼はピクリともせずにじっと土の中に潜っているのでした。
関連記事
2013.09.26 (Thu) [ frog+ ] TOP▲