トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

AJ vol.214 & うちの働き者

先日のお休み、駒草園にアクアジャーナルを買いに行ってきました。



今月は長期維持について考えるという事で、ADAの天野社長のお宅の巨大NA水槽の12年の経年変化や長期維持のコツなどが書かれていました。

さすが、プロらしいイイ仕事をしているなぁって感心しました。


私自身は長期維持について、これと言ったこだわりと言うのはありません。

趣味だから、レイアウトに飽きたら変えればいいと思うし、気に入っていたらそのまま維持していけばいいだけのこと。

気に入ったレイアウトを維持していると自然と長期維持になっていくのではないかなと。


ただ、長期維持をしていくためには人の手だけでは難しく、タンクメイトの力も借りていかなければなりません。

今日はうちの働き者のタンクメイト達を紹介します。

うちの働き者さん、その1。

サイアミーズ・フライングフォックス。

5009

よく働いてくれるのですが、モスの柔らかい新芽を食べてしまうのが玉に瑕です。

5010

結構大きくなってます。

小さい頃の方がよく働きます。


働き者さん、その2。

ヤマトヌマエビ。

5016

コケから残りエサまで良く食べてくれます。

パワーがありすぎで、立ち上げ当初の前景草は抜かれやすいので注意。


働き者さん、その3。

オトシンクルス。

5011

柔らかいコケしか食べませんが、いないと困るのですよね。


働き者さん、その4。

レッドラムズホーン。

5012

水草の表面を綺麗にしてくれます。

スネールは嫌いな人が多いけれど、私にとっては重要なタンクメイトです。

キューバパールグラスのような細かい葉ではとっても効果的。


働き者さん、その5。

ミニブッシープレコ。

5013

こそこそと地味に動き回ってます。

オスは大人になるとヒゲが生えてきます。


おまけ。

マツモ&アナカリス。

5014

マツモは水中の栄養を良く吸ってくれます。

根がなく伸びたら切るだけの管理が楽で気に入っています。

立ち上げ時から浮かべて使います。

一緒にアナカリスも使っていますが、こちらは根が伸びるので面倒なことあり。


長く維持管理をしていくためには、自分だけ頑張るのではなく、色々なタンクメイトの力を借りましょう。

5015


関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。