ちょっと前の記事でワイファイ使って一眼レフからスマホに転送できればいいのになぁ~と、ぼやいておりましたが、色々調べてみたら、・・・ありました。

Eye-Fi(アイファイ)のドコモ版です。

4483

Eye-Fiは無線付きSDカードの先駆けです。

デジタルカメラで撮影した写真を自動でパソコンに送る事ができて手間を減らす便利さを売りにしたSDカードです。

私も存在は知っていましたが、デスクトップなのであまり必要性を感じませんでした。

調べてみると最近は色々なメーカーから似たような仕様の無線付きSDカードが出ています。

で、今回はドコモのEye-Fiを試してみようと思い、手に入れてみました。

箱の中にはSDカードとアカウント認証用のカードが入っています。

今のご時世16~32GBが主流の中、4GBでClass6はそれほど評価はできません。

まぁ私の環境では十分なのですけどね・・・。

4484

SDカードはそのままでいいのですが、受信するスマートフォンやタブレットの方にはこのSDカード専用のアプリをダウンロードしてくる必要があります。

アプリはアンドロイドマーケットで無料でダウンロードできます。

混線しない様にSDカードと受信機をリンクさせる為にスタートカードの裏に書いてある設定用認証キーを使ってアカウント登録をします。

これでデジタル一眼レフで撮影した写真をすぐにスマートフォンに転送して、ウェブにアップロードしやすくなりました。

早速使ってみました。

私の好きなモビルスーツのグフ・カスタムを撮ってみました。



この巨大なガトリングシールドがカッコよくて大好きです。

うん、やっぱり画素数は少なくても一眼レフの写真は綺麗。

スマホには超えられない壁がありますな。

まぁ縮小して載せるにはそれほど差があるとは思えませんが・・・。


写真を撮影すると、こんな風に送られてきます。



撮影用に写しましたが、別に画面は付いて無くても転送は大丈夫そうです。


ベルツノガエル♂。もこんなに綺麗に撮れちゃいます。

この肌の質感はスマホだと中々表現できないのですよね。



ちなみに鳴くときはこのデロ~ンとしたノドを膨らませて鳴きます。


グリーンカーテンのパッションフルーツの花。



時計草のような面白い形の花で、細かい部分まで綺麗に撮影できました。


90cm水槽にいるプラチナヴェールエンゼル。



細かい鱗まで綺麗に撮影できました。

デジタル一眼レフを使うと、当たり前ですが綺麗な写真が撮れてよいですね。


よさげな事ばかり書きましたが、じゃあ皆さんにオススメするかというと、そうでもないわけで。

このSDには問題が一つありまして、撮った写真を送られてくるタイミングがイマイチはっきりしないのですよね。

撮ってすぐに転送してくれる事もあれば、途中で転送に失敗したり、いつまでたっても送られてこなかったり。

自動で送信なので、こちらから呼び込む事ができないのです。

撮った写真を見直していると思い出したように転送を始める事があったりします。

他の無線SDにはスマホやタブレットで確認してから転送したりできるのもあったりして、そういう方が使い勝手が良いかも知れません。

転送されてないとカメラの電源も切れませんし、ちょっと難しいかな~って感じています。

自分は一応手に入れた以上、しばらくは使いますが、あまり人にはオススメできません。

他のメーカーの物を良く吟味した方がいいと思います。

ただ、こういう物があることで、ちょっとした時間の節約や有効利用ができたりするので、忙しい現代人には良いアイテムだと思います。

関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2013.07.11 (Thu) [ etc ] TOP▲