30cm水槽の近況です。

ベタの金ちゃんは相変わらずチビちゃんと追いかけっこしています。

水槽の底でじーっとして休憩中。

4315

あまりメンテをしていないのでちょっと汚れ気味ですが、なんとか維持できています。

全景はこのようになっています。

右側で繁茂していたハイグロフィラ・ラトナギリを根元付近からバッサリといきました。

スッキリしたついでに濾過槽も右から左に移して正面からパイプが見えないようにしました。

今まではラトナギリの茂みや左奥の石の裏によくいたのですが、配置が変わって今までのお気に入りの場所が居づらくなり、写真の洞窟に入る事が多くなりました。

4317

私の狙い通りです。


頭を突っ込んで尻尾だけ出している時もあったりしてカワイイです。


ベタはヒレを広げる姿が綺麗ですが、このように行動観察をするのも楽しくていいですよ。



水上部ではハイグロフィラ・ラトナギリの水上葉がだいぶ伸びてきました。

4316

ブセファランドラの水上葉もそれほど変化はありませんが、ちょっと伸びています。

写真だと分かりませんが、モスの茂みの中から新芽の水上葉も出てきました。

あと、外部フィルターを移したついでに出水口にエアチューブを挿して、流木の上に水を分水しました。

このテラリウム部分ですが、元々はベタのとび出し防止のために水位を下げたのが始まりです。

水位を下げる事で新しい楽しみが増え、新しい目線で楽しめています。

あまり変化の無い水槽ですが、のんびりと付き合えると気持ちに余裕ができていいですね。



余談ですが、全景の写真を見て気付いた方がいたかどうか分かりませんが、コレが増えました。

4318

ボトルアクアです。

元々は右側のボトルだけでしたが、ボトルのメンテをしたついでに新しい物を立ち上げてしまいました。

底床は大磯で、入っているのはマツモとアナカリスとチェーンアマゾンとラムズホーンが少々だけです。

水の蒸発をしないようにコルクの蓋をしています。

ほぼ通年ほったらかしで置いておけるのがボトルアクアの良い所ですね。

温かくなったらエビでも入れてあげようかと考えていますが、このまま置いておいても良い感じ。

オシャレなボトルで始めるとスゴクいいインテリアになり、観葉植物代わりにちょこっと置けるのでオススメです。

関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2013.01.19 (Sat) [ aquarium ] TOP▲