FC2ブログ
トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

NAギャラリーその7

NAギャラリーのレポート、今回が最後となります。

NAギャラリーにはネイチャーアクアリウム(淡水水槽)の他にネイチャーマリン(海水水槽)があります。
私は興味がない世界なので、じっくりとは見ませんでしたが、子供はカクレクマノミを見てニモだとかイソギンチャクを見て喜んでいたようでした。

これは巨大海水水槽の上からのアングル。

535

オーバーフロー水槽なので、水面が揺れています。
海水水槽好きの方のために、この水槽を横から見た姿がコレだ~!!
536

こんな感じになっていました。

これで水槽の写真は終わりです。


ここからはおまけ写真です。

車を止めて、最初に目に付いた巨大ビオトープ。

538

鉢の大きさにビックリ。
これだけ大きいと、動かすのにもフォークリフトが必要でしょうね。

で、その向こうに盆栽が沢山置いてありました。

539

ギャラリーの中にも飾られていましたが、定期的に入れ替えているのでしょうか。
どの盆栽もマメに手入れされているようでした。
時間がなかったので、ゆっくり見れなかったのが残念。

入り口手前の草むら。

540

どうでもいいような感じですが、自分はなんとなくいいなぁ~と思ったので1枚。
石に付いたコケ、その周りにある緑。
モミジも今は緑ですが、紅葉の時期になったら赤く色づいて綺麗でしょうね。
奥の方でウシガエルがグゥェ~グゥェ~と鳴いていて、子供は始めて聞く鳴き声に驚いていました。
周りのドブにはドジョウやザリガニもいるようです。

入ってすぐに飾ってあるお面と盆栽。

541

ミスマッチなようですが、綺麗に纏まっているように感じました。
シンプルに飾られているから、またいいのかな。


自分はNAギャラリーの水槽というのは一般家庭にある水槽とは別物なのかなと思っていました。
ですが、行ってみて実物を目にして思ったのは、

NAギャラリーの水槽も、うちの水槽も同じなんだ。

という事です。
器具とかレイアウトが綺麗というのは別格ですが、基本的に”水槽である”という事は変わらなかったので、ホッとしました。
特に普段目にする事ができない上からや横からや後ろから見れたのはとてもよかったです。

482

という事で、全7回にわたってお送りしましたNAギャラリーのレポート。
お楽しみいただけましたでしょうか。
遠方の方におかれましては中々現地に赴く事はできないと思うので、こんな雰囲気なんだぁと感じていただければ幸いです。
レイアウトの参考にもなれば嬉しいなぁと。
私としましても2年越しで辿り着けた場所だったので、とても感慨深かったです。
また新潟へ行く機会があったら是非立ち寄りたいと思いました。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

インターネットを使ってのアクアリウムの活動は2005年からしております。

最近は水槽のレイアウト制作・メンテナンスのお仕事もさせていただいております。

2018年10月からユーチューバとしても活動しています。チャンネル名『FOX WORKS』

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

タグと検索


カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。