今年の世界水草レイアウトコンテストに応募した作品『水没林の輝き』(90cm水槽)のスナップ写真です。

4271

撮影したのは夏から秋にかけてなので、現在とはだいぶ違っています。

アルバムから好みでチョイスしたので時系列もバラバラです。

正面写真だけでは分からない雰囲気を感じてもらえれば幸いです。




流木の間を泳ぐブルーエンゼルの子供。

4280

エンゼルフィッシュと流木は相性がいいですね。


カージナルテトラとレッドファントム・ルブラ。

4272

どちらもお気に入りの魚です。


頂き物のハイグロフィラ・ラトナギリ。

4273

這い性で石や流木に活着する逞しい水草。


真ん中辺りにあるブセファランドラも石や流木に活着する水草。

4274

白いのは花です。

真ん中のクリプトコリネはアフィニスです。

クリプトコリネはじっくりと育てると本当に素敵ですね。


このレッドファントム・ルブラは一番赤が綺麗な固体。

4275

透明感のある赤は宝石のように綺麗です。


葉っぱの上で休憩中のオトシン。

4276

柔らかいコケを食べる彼らは地味に活躍しています。


オトシンよりも活躍してくれたサイアミーズフライングフォックス。

4277

でも、柔らかいモスの新芽まで綺麗に食べてくれちゃうので困った子です。


メインの大木を臨むプラチナベールテールエンゼル。

4278

コンテストとしては魚が大きすぎたのかもしれないけれど、飼い主としては外せなかったです。

この子を泳がせて応募したかったから。

なので悔いはないです。



ちょっとまえの全景。

水上部にはヒメモンステラとマドカズラを。

4279
W90*H45*D45(cm)

今回のレイアウトはお気に入りなので壊したくないのですが、来年のレイアウトを作成するために年明けリセットの予定です。
関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2012.12.19 (Wed) [ aquarium ] TOP▲