午後の西日を受ける水鉢。

4228

コレもかれこれもうすぐ1年半経ちます。(2011/7~)

完全に片付けるタイミングを逸しています。



写真では分かりづらいですが、リシアのストック場所と化しています。

半分より向こうは隙間がないほどリシアでビッシリですから。

リシア以外でもラージパールグラスのストックもしてあったり。

4229

うちでは絶滅したと言われていたオーストラリアン・ドワーフ・ヒドロコティレも。

4230

自分でも忘れていて、あ~ここにあったんだ~とか思い出して嬉しくなったり。

水草は一切れでもあればまた復活しますので、ちょっとあればいいんです。


ちなみにメンテナンスは基本足し水のみです。

暖かい時期に草が伸びすぎた時に間引いたりしますが、自然に枯れていく草もあったりします。

夏ごろはロタラの水上葉(すいじょうよう)がモサモサだったのですが、最近寒くなってきたら自然に枯れてなくなりました。

ほぼ自然任せです。

なので、春先になるとまた伸びてくるかもしれません。

トリミングで出た水草を置いておけば勝手に水上化したりします。

元々は水上にあったコブラグラスはランナーを伸ばして、水中をグルグル回っております。

4231

マンネリなので、水上部に石でも置いてリニューアルしようかなぁと思ったのですが、元々が鉢植えなので安定感が無くて断念。

流木は置ける物が見当たらなかったので断念。

なので、またしばらくこのままでいこうという事に決定。

メダカ君、またしばらくこのままでヨロシクね!!


関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2012.11.26 (Mon) [ aquarium ] TOP▲