コンテストに応募した90cm水槽。

久々に登場のプラチナベールテールエンゼルです。

4月からずっとこの水槽で暮らしています。

4186

この子的には広い水槽で泳ぎやすくて良いのではないのかな~と思っています。

入れた時はヤマトヌマエビに長い胸ビレをかじられて逃げ回っていたので心配でしたが、すぐに慣れて安心しました。

この水槽は去年のNAパーティの翌日にリセットし、立ち上げてから1年2ヶ月経ちました。

現在の姿はこうなっています。



4187
90*45*45(cm)

コンテストに応募してから半年が経過し、時間を掛けなければ生まれてこない野趣が出ています。

完成度も応募した時よりもだいぶ上がっているように感じます。

石組レイアウトと違って、流木レイアウトは時間を掛けないといけませんね。

時間を掛ける事で人工臭が消えて、自然に近い状態が出てきます。



画質は悪いですが、動画がありますので是非ご覧下さい。



[広告 ] VPS



久しぶりに動画を撮りましたが、動画は動きが伝わるのがいいですね。


プラチナベールテールエンゼルが長いヒレをヒラヒラさせながら泳ぐ姿はとても美しくて好きです。

4188

ただ、エンゼルフィッシュは強いです。

魚だけの飼育なら問題ありませんが、レイアウト水槽で泳がせる場合、その名前と見た目とは裏腹に、凶暴さからエビが働かなくなってしまうので、ある程度自分で維持管理できる人はいいですが、初心者の方にはオススメできません。

なので、水草レイアウト水槽でエンゼルフィッシュを飼いたい場合は、慣れてきてから飼って下さいね。

関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2012.11.14 (Wed) [ aquarium ] TOP▲