トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

NAギャラリーその3

今回はADAギャラリーその3です。
ここにはサイズの大きな水槽がありすぎてサイズの感覚がおかしくなります。
写真を見直したとき、「はて、この水槽何cmだっけ?」って思いました。

一列に並ぶ120cmのハイタイプ水槽。

508

どれも綺麗にメンテナンスされていました。
その大きい水槽がコレらだ~!!
509

巨大な青龍石が鋭角に立てられたレイアウト。
写真だと迫力が伝わりにくいですが、実物は見ごたえ十分です。
カージナルテトラが気持ちよさそうに泳いでいました。

その右にある水槽。

510

上の水槽より石の主張は少ないレイアウト。
それでも物は大きいので見ごたえがあります。
コブラグラスの草原とレッドファントムの組み合わせがイイ感じでした。

さらに右へ進みます。

511

万天石を使ったレイアウト。
前景がテネルスなので、非常に近い景観に感じました。
背景はこちらも上と同じビビパラを使ってました。

ココから流木のレイアウト。
化粧砂の上に緑の島があるようなレイアウト。

512

モスもこれだけビッシリと活着しているとモスの棒のようですね。
うちもオープンアクアが出来れば、こんな感じに流木を飛び出させてやってみたいなぁと思いました。

その右にある最後の120cmハイタイプ。
ミクロナローとバリスネリアナナ?が印象的なレイアウト。

513

ハイタイプだと長く伸びるテープ状の草も真っ直ぐ伸びられるからイイですね。

壁に並んでいる90cmハイタイプ水槽がこちら。
90cm水槽の場合、ソーラーⅠは1つ半ないとダメですね。

514

二つとも流木が印象的なレイアウト。
右の水槽は後ろの草がトリミングで真っ直ぐに刈られていました。
これだけ綺麗に刈られていると、垣根のように見えますね。

という事でまた次回。
関連記事
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。