トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

迫り来る猛獣!!

後ろから迫ってくる猛獣!!

4072

まぁ、お約束という事で。

と、いう事で1年ぶりに群馬サファリパークへ行って来ました。

天気も良く、行楽日和で沢山の県外ナンバーの車が来ておりました。

去年も今時期の陽気が良い時期でしたね。(タグの動物園を選ぶと過去記事が見れます。)

4073

一年ぶりという事で、ライオンの看板を見て、テンションアゲアゲですよ。

基本的に動物はそれほど変わってはいないので、写真的には代わり映えはしないと思いますが、自分的に良く撮れたと思う写真を載せていきます。

子供はエサやりのできるバスに乗りたそうでしたが、写真を撮る私的には車で入場です。

窓ガラスも気合入れて拭いてきましたし。

入って最初のエリアにいるエランド。

4074

不適な笑みを浮かべてこちらを見ていました。

前の写真を見ても、結構笑ってますよね。


それと、こちらは不適な笑みを浮かべて・・・いないサイです。

4075

朝食の時間だったので、黙々と草を食べていました。

顔のアップを撮ると角の凄さが強調されますね。


次のゾーンでは若い熊がじゃれ合っていました。

4076

熊のじゃれ合う姿ってカワイイですね。

この日は熊以外でも子供同士で結構じゃれあっている動物がいました。

同じエリアのサルの子供たちも可愛かった。

4077

この枝の上で暴れたり、枝を引っ張ったり、人間の子供と変わらない姿でした。

小猿を抱いている母猿も多かった。

4078

こんな姿も人間とさほど変わりませんね。


エリアの出口付近にいた熊。

4080

中身が入っていないんじゃないの?って感じで日向ぼっこしてました。


この後は車を降りて歩けるウォーキングサファリゾーン。

ウォーキングサファリゾーンで最初に出迎えてくれるフラミンゴ。

4081

いつ見ても、このフラミンゴって鳥は綺麗です。

曲線美ってのを感じます。


ちょっと下から撮ってみたラマ。

4082

首のモコモコ感がたまりませんな。


モルモットを抱っこさせてくれるコーナーがありました。

4083

子供はこういうコーナーが大好き。

つぶらな瞳がとてもキュート。


これは、ウニじゃありません。

4084

ハリネズミですよ。

丸まってましたが、これだけ見たら一瞬何かと思う。


相変わらず可愛いミーアキャット。

4085

すごくいい表情。

たまには真正面から立っている姿を。

4086

横から見ると背筋ピーンとしてカッコイイのですけどね。

この子を見て、お客さんは大喜びですよ。


一方、その下では・・・。

4087

他のミーアキャットがだらけていたのであった。

やる気なさすぎだよ~。

まぁ、可愛いから許す!!


日向ぼっこで寝ていたジャガー。

4088

ここには2頭いて、交代で表に出ています。

もう一匹は奥の獣舎の中でじっとしていました。

何故知っているかと言うと、ネコ獣舎の裏側見学イベントの時間だったので、見させていただきました。

で、このユキヒョウの名前は吉田さんということも教えてもらいました。

4089

人間で言うともう80歳ぐらいのご老体だそうです。

今時期の陽気のいい時期は外に出られるそうで、暑い時期と寒い時期は獣舎の中にいるとのことです。

おじいちゃん大変だなぁと思ったら、奥さんはとても若いメスで今流行の年の差婚だそうです。

おじいちゃんまだまだ現役でスゴイ!


それと、前行った時はいなかった動物がこのアカハナグマ。

4090

アライグマの仲間だそうです。

ネコ獣舎に入る私たちを檻に登って見ているところ。


で、こちらはエサをくれる人を待っているホワイトタイガー。

4091

精悍な顔つきをしています。

カッコイイ!!

で、肉を食べる時はこんな感じ。

4092

すごい牙。

ついでにライオンも。

4093

やっぱりこういう肉を食べる姿を見ると、猛獣なんだなと感じます。

じっとして寝ていると可愛いのですけどね。

こんな感じに。

4094

頭の上でライオンが寝ているというのはなんとも変な感じ。

ホワイトタイガーは背中を向けて寝ていました。


チーターは数が少なく、写真を撮る人的にはちょっと残念な結果に。

4095

ダチョウには今回もカメラを突っつかれそうになりました。

4096

ちなみにダチョウは灰色っぽいのがメスだそうです。


エミューは相変わらずイケメン。

4097

上のダチョウと比べると全然ちがいますよね。


その側でエサを食べながらドヤ顔をしている鹿。

4098

立派な角が生えていました。

そりゃドヤ顔しますよね。


去年行った時はいなかったカピバラ。

2頭いて、カピカピとバラバラという名前。

この子はバラバラの方です。

4100

モグモグタイムと言って、飼育員がカピバラにエサをあげながらウンチクを聞かせてくれるコーナーがあり、リンゴや人参などを美味しそうに食べていました。

色々と聞いてカピバラの事が少し詳しくなりました。

カピバラはウンチをする時は水の中でするそうです。

どうでもいいですね・・・。


ラマの子供。

大人の中で一匹だけ可愛かったです。

4101

これが大きくなると唾を飛ばすようになるかと思うと・・・。


ピグミーゴートの子供も可愛かったです。

4102

こちらは大人になっても小さいサイズなので、イイかも~。


オオカミの森に行く途中の階段で下を見たら、ちょうど鹿と目があった。

4103

オオカミの森ですが、相変わらずオオカミがまともに見れませんでした。

見れたのは目の前でしてあったオオカミの糞。

もうちょっとお客さん目線で見させてもらえないでしょうか。

いつ行ってもまともにみれないのは正直どうかと思います。

わざわざ遠回りして糞だけ見せられてもお客さんは楽しくありません。

次に行く時にはもうちょっと改善されていればいいなぁと願う。


一箇所を見るものたち。

4104

ほぼ全て同じ方向を見てました。

ここにいる鹿はエサがもらえるからたいてい柵の方を向いているのですけどね。


車の通り道をじゃまするラクダ。

4105

で、このラクダ、こんな顔をしていやがる。

4107

笑っているみたいで悔しい。

この後、立派な角を持ったオス鹿が威風堂々って感じで前から歩いてきた。

逆にこちらは堂々としていて、かっこよかった。


エルクのオスの群れ。

4108

この角は凄くカッコイイ!

部屋に飾りたいぐらいカッコイイ!!

売店で売っているけれどちょっと買えない!!

で、先日知ったのですが、このエルクってハーレムを作るのです。

こんな風に。

4109

メスは一匹のオスが独占~。

なので、オスの群れができてしまうのです。

厳しい世界です。


こちらは短い角のアメリカバイソン。

4410

でも、この角で体当たりされたら怖いです。


で、このあと猛獣ゾーンなのですが、相変わらずの光景でした。

4111

たまには檻の中の白いのと入れ替えてくれればいいのになぁって思う。

4112

それか一緒にしちゃうとか。


その先のライオンコーナーは若いライオンが増えたように感じました。

4113

たてがみの短いのは若いオスライオン。

一匹だけ特に小さい子ライオンがいました。

4114

この子は凄くやんちゃなようで、若いお兄さんライオンとじゃれ合って遊んでいました。

4115

動物のじゃれ合う姿って中々見れないからテンション上がりますね。


こちらはあまり動きのない水牛。

4116

いつ見てもじっとしている感じ。

すごいスローライフを送っていそう。

角好きとしては角を見ると反射的に写真を撮ってます。


シマウマの横を通り抜けていくライオン。

4117

このシマウマですが、自由奔放なのかと思ったらきちんとリーダーがいるそうです。

サファリパークのブログで知ったのですけどね。

このリーダーのシマウマの胸にミッ○ーマウスがいるというので、探してみました。


頑張って見つけました。

4118

胸の黒が集まるところ・・・ミッ○ーじゃなくてピ○チュウの方がしっくりくるような・・・。


まぁ、それはさておき、ここでは車で入場する時にラジオを渡されます。

エリアごとに豆知識を教えてくれます。

4119

で、エリアが変わるたびに情報がピッタリ変わるのですごいなぁと思っていました。

どういう仕組みなのかと思ったら、GPSで位置を把握してその場所にあった情報を提供しているという事でした。

中々ハイテクなのですね。



サファリパークへ来て思うのは、やはり・・・

檻のない動物園は最高!!

って、事です。

毎年来ていますが、いつも新しい発見や感動があるのはいいですね。

4120

特に自分のように写真好きにはたまりませんね。

見るだけなら檻があってもいいのでしょうけれど、写真を撮るのには邪魔になってしまいますから。

また次回来た時に、また違った発見があればいいなぁって思います。

関連記事

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

キャンペーン

現在開催中のキャンペーンです。
締め切りは8月31日まで。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

画像はアップロードしたファイルのURLを貼って下さい。

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。