トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク

ブランチウッドの先端の処理

次の60cmスリム水槽のレイアウトにはブランチウッドを使う予定ですが、ブランチウッドの枝先は写真のようになっている事があります。

4057

切りっぱなしの状態ですが、このままでは水中で自然さが出ないので、処理をしてあげないといけません。

流木は水をしっかり吸い込むと柔らかくなります。

なので、処理する前にしっかりと水の中に沈ませておく事が大事です。

で、処理と言っても難しい事をするわけではなく、写真のようにペンチを使って挟んだり引っ張って先っぽをボロボロにするだけです。

4058

結果的にボロボロになればいいので、あまり難しく考えずにやりましょう。

出来上がったのがコチラ。

4059

最初の状態から比べると自然さが出たのが分かると思います。

あと、無駄な出っ張りなどはカッターで少しづつ削ります。

刃物を使う時は怪我をしないように慎重に扱いましょう。

小さなお子様は大人と一緒にやりましょうね。

ここでは細い枝先の処理を紹介しましたが、太い枝の切断後などはどうしたらよいのかというと、モスを巻いたり、ナナやミクロを活着させて見えないように隠しましょう。

自然らしいレイアウトを作るためには、なるべく人工臭を消すのが大事です。

以上、ブランチウッドの処理でした。

関連記事

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

キャンペーン

現在開催中のキャンペーンです。
締め切りは8月31日まで。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


IAPLC2017

Web page translation

メールフォーム

何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名 前:
メール:
件 名:
本 文:

画像はアップロードしたファイルのURLを貼って下さい。

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。