今日から7月ですが、まだ梅雨が明けていないのにうだるような真夏の暑さ。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私は団扇片手にブログを書いております。

暑くなり、水槽の水温も30度を越えてしまうと、魚・エビ・水草がダメージを受ける恐れがありますので、ファンやクーラーで冷やしてあげましょう。
水を入れて凍らせたペットボトルを浮かべておくのもいいですね。
照明もリフトアップしたり、暑い時間帯だけ消灯しておくとか色々と工夫できます。

節電も大事ですが、相手は生き物ですし、必要最小限のことはしてあげないとかわいそうだと思います。
節電は人それぞれできる範囲で協力していければよいのではないかなと私は思います。

今月の写真は立ち上げて1ヶ月を経過した40cm水槽です。
岸壁に流れる滝をイメージしたレイアウトです。
泳いでいるカージナルテトラは夏の清々しい感じがしてとても良いと思います。
写真には写っていませんが、底床は白い化粧砂なのでこれも涼しげで夏向きだと思います。

2011-07

夏場は化粧砂でサラッとしたレイアウトを作ると涼しげに感じていいですね。
化粧砂を使うコツとして、なるべく薄く敷く事で汚れてもすぐに吸い出して入れ替えられます。
先日ADAのNAギャラリーで見てきましたが、化粧砂と侘び草を飾るだけでもとても涼しげでした。
皆さんも夏用のアクアリウムで、この暑さを楽しく過ごしてみては如何でしょうか。

ダウンロードは画像をクリックして、マウスの右クリックから”名前を付けて画像を保存”を選んでください。
関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2011.07.01 (Fri) [ calendar ] TOP▲