30cm水槽の流木に付けた『ボルビディスspベビーリーフ』のその後です。

3015

写真にあるように古い水上葉は全部駄目になって、新しく新芽が伸びてきました。

新芽が出てくるまでは、これはもう駄目かな~と半分諦めていました。

折角伸びてきたし、綺麗に伸びてモサモサになってくれるといいですね。

それと、どこからか紛れ込んで浮いていたキューバパールグラスがあったので、根元に差し込んでおいたら水中に新芽をグングン伸ばしています。

水草は強いですね。

ちなみに全景はこうなっています。

3016

CO2を添加していないので基本的にはあまり変化がありませんが、モスだけは良く伸びています。

でも、このレイアウトではモスが伸びすぎると石とアヌビアスナナ・プチの良い関係を壊されてしまうので、増えすぎたら除去しないとです。

エンペラーテトラのペアも良いのか悪いのか良く分かりませんが、なんとかやっています。

オスはだいぶイイ感じに色が揚がってきました。

光の当たり方で輝きが変わりますが、青紫に輝く姿は綺麗です。

3017

オスとメスは色だけ見ると別の魚のようですね。



普段から写真のように前に出てくれているといいのですが、昼間は結構後ろの方で隠れてしまっています。

何も泳いでいない水槽というのも寂しいので、60cm水槽からラスボラ・ヘンゲリィでも連れてこようかと考え中です。

関連記事
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2011.06.12 (Sun) [ aquarium ] TOP▲