早い物でもう12月。

師走です。

流石に12月になると寒くなってきますね。

今年はインフルエンザの流行も早いようですし、体調を崩さないようにお気を付けください。

年末になると車の事故も増えやすいですから、ハンドルを握るときは安全運転で慌てずに。

あと僅かですが、頑張っていきましょう!!

今月の写真は60cmスリム水槽で飼育している”らんちゅう”です。

2014-12


我が家に来て半年ちょっと経ちますが、だいぶ個体差が出ています。

それでもだんだんとランチュウらしくかわいらしく丸くなってきています。

どのくらい大きくなるのか分かりませんが、慌てずにじっくりと育てていこうと思っています。


ダウンロードは画像をクリックして、マウスの右クリックから”名前を付けて画像を保存”を選んでください。
2014.12.03 (Wed) [ calendar ] TOP▲
我が家のランチュウ。



ヒーターが入っているので快適なせいか、調子は良いです。

エサが少なめだからあまり大きくなりません。

まぁ、器が小さいからいいかなぁとか思っていたり。

現在の全景です。



水草付きの流木のを入れていますが、割りと良い感じです。

このまま維持できる自信はありませんが、頑張って維持していこうと思っています。

柔らかい葉は食べられてしまいますが、硬い葉ならいけるのではないかと。

以前から入っているブリクサは綺麗にトリミングされています。

コブラグラスとホシクサのソーシャルフェザーダスターは大丈夫です。



それよりも問題はコケなのですけどね。

コケに負けずに頑張るぞー!

期待しないで結果をお待ちください。



2014.12.11 (Thu) [ aquarium ] TOP▲
先日、水槽の水草を整理中の時、ふとアクアデザインアマノ(以下ADA)の事を思い出しました。

それは、ADAがポルトガルのリスボン海洋水族館で40メートルのネイチャーアクアリウムを作る事になり、莫大な量の水草を必要とする為に水草募集を募っていたのです。

うちにも送れそうな水草があったので、微力ながらも協力させて頂きました。



パッキングして着払いで良いとの事で送らせていただきました。

詳しくはADAのホームページでご確認下さい。

後日、お礼の手紙と共にADAのスタッフポロシャツが送られて来ました。



ありがとうございます。


自分が送った水草が海を超え、異国の水槽で活躍してくれる。

自分は現地に行く事は叶いませんが、自分の想いが水草と共に海を超えてくれると思うと、とても嬉しいです。

ADAのポルトガル・リスボン海洋水族館のプロジェクトが上手く行くように心から応援しています。

頑張って下さい!!
2014.12.18 (Thu) [ aquarium ] TOP▲