大雪被害に見舞われた2月もなんとか過ぎ去り、3月に入りました。

今回の大雪の爪痕は思いの他大きく、復旧するのにはまだまだ時間が掛かりそうです。

100年に一度ぐらいの大雪ですが、これからの時代、毎年起きてもおかしくないかもしれませんね。

来冬までにはさらに雪対策をしっかりとしておこうと思っています。


まだまだ寒い日が続いておりますが、身近な場所では梅が咲き出したりトカゲが動き出したりと段々と春の足音が近づいてきました。

あれだけ降った雪も溶けるのは早く、もう殆ど残っていません。

今年は寒暖差が激しいので体調を崩さないように気をつけましょう。



今月の写真は40cm水槽にいるプラチナベールテールエンゼルです。

一時我が家には100匹以上(稚魚含む)のエンゼルフィッシュがいた時期がありましたが、現在はこの子だけです。

プラチナの色合いがとても気に入っているので、この子だけは最後まで面倒を見てあげたいと思っています。


2014-03


自分に合った単独飼育で長く付き合える魚を見つけると、アクアライフも長く楽しめていいですね。

水草レイアウトも楽しいですが、お気に入りの魚をじっくりと飼いこむのも楽しいですよ。


ダウンロードは画像をクリックして、マウスの右クリックから”名前を付けて画像を保存”を選んでください。
2014.03.07 (Fri) [ calendar ] TOP▲
今朝のこと、ベルツノガエルの水槽を遠目に見た所、いつもと何か違う。

何が違ったのか、その答えはすぐに分かりました。



そうです、彼が冬眠から覚めてこちらをじっと見ていました。

5ヶ月ほど目を瞑り、砂を被ったまま小さくなってじっとしていたベルちゃん。

久々のオメメぱっちり顔がカワイイです。

冬眠中はなるべく乾かないように水スプレーを掛けていたのですが、うっかり放置して干物みたいになった時はもうダメかとヒヤヒヤしたこともありました。



カエルを飼い始めて初めての冬眠だったので、起きるのかどうか不安でしたが、きちんと起きてくれて良かったです。

ふと気になったのは飼い主の顔は覚えているのかな?って事。

手を入れても逃げないから多分、大丈夫だと思いますけどね。



今シーズンもヨロシク!!

2014.03.11 (Tue) [ frog+ ] TOP▲
先日、頂き物の桜の枝をお店に飾っておきました。

蕾が沢山付いていて、咲いたら綺麗だろうなぁと。



いつ咲くのかなと思ったら、お店の中が思いの他暖かかったようで、アッという間に咲いてしまいました。

花が小さめなので彼岸桜でしょうか。



でも、桜は桜。

凛として気品がありますね。



今年は月末位に見られるかな~って思っていましたが、早くにお花見が出来ました。

桜を見るとなんだか嬉しくなります。



桜はパッと咲いて、アッという間に散ってしまいますが、私的に一番四季を感じさせてくれます。

これからお花見の季節で、やっと訪れた春をみんなで賑やかに楽しめるといいですね。


水槽の中からアピストグラマのペアもお花見をしていました。



でも、キミたちは花より団子かな?
2014.03.15 (Sat) [ flower ] TOP▲