今年も残す所、あと2ヶ月となりました。

残り8週間と言うと、さらに短く感じるのは私だけでしょうか?

陽気も寒暖差が激しくなってきて、朝晩もだいぶ寒くなってきましたね。

体調を崩さないように気をつけましょう。


水槽もそろそろヒーターを用意して、いつでも入れられるようにしておきましょう。

いざ使おうと思ったら壊れていた・・・なんて事もありますので、ご注意を。


今月の写真はテトラのウォーターフォールに住む、南米産淡水フグのフグピーちゃんです。

昼間は忙しなくずっと動きっぱなしで見る人を楽しませてくれます。

夜はじっとして寝ていて、それはそれでカワイイ感じ。

こういう金魚鉢はインテリア的にも機能的にもいいですね。


2013-11


フグは小さいので、写真をクリックすると大きくなって見やすくなります。

フグは癒し系でカワイイので、何か飼いたいなぁと思う方にオススメです。


ダウンロードは画像をクリックして、マウスの右クリックから”名前を付けて画像を保存”を選んでください。
2013.11.02 (Sat) [ calendar ] TOP▲
文化の日の振り替え休日の今日、赤城さんの麓にある群馬フラワーパークに遊びに行ってきました。

5190

時期が時期なのであまり見る物はないかなと思って行ったのですが、思いの他色々と撮る物がありまして。

ただ、一眼レフを持って行ったのは良かったのですが、電池が無く、全てスマホで撮る事に。

一応見れる写真を少々。

2013.11.04 (Mon) [ flower ] TOP▲
写真は我が家のレッドビーシュリプ。

レッドビーシュリンプはいつ見ても綺麗でいいですね。

5204

「あれ?お宅にレッドビーシュリンプ居ましたっけ?」

と疑問に思った方がいらっしゃるかもしれません。

先日の事、私のブログフレンドのビギナーアクアリウムに挑戦中の2sony2sonyさんがご自宅でブリードされた2sonyシュリンプを送ってくれたのです。

去年も一回送ってくださったのですが、私の準備・技術不足で全滅させてしまったので、今回は随分前から水槽の準備をして、万全な状態でご招待させていただきました。

今回はエビのために60cm水槽を用意しました。

5207

あまりレイアウトはしていないのですが、流木や石を入れて水草モサモサにした水槽です。

前回と違い、今回は多分・・・大丈夫だと思います。


それと、前回はレッドビーシュリンプだけだったのですが、今回はブラックビーシュリンプも入れてくださり、赤と黒で見ごたえ十分です。

5205

黒のビーシュリンプも色が綺麗だとカッコイイですね。

2sonyさんは色々なブリーダーのエビを飼育して、自分だけのオリジナルのビーシュリンプを育成しています。

なので、私も頂いた”2sonyシュリンプ”をさらに他のブリードされたビーシュリンプと掛け合わせて素晴しいエビを生み出していけば、”FOXシュリンプ”とか屋号を付けられるわけですよ。

5206

まぁ、いつになるかわかりませんが・・・。

とりあえず、さらにグレードアップしたエビを生み出せたらいいなぁって思っています。


エサを食べるレッドビーシュリンプたち。

5208

カワイイですね~、毎日水槽を覗くのが楽しいです。

あと、全景写真にちょっと写っていましたが、クリプトコリネ・キーBAU産も送ってくれました。

葉っぱが凸凹でカッコイイクリプトです。

こちらの育成も楽しみです。


色々と送って下さった2sony2sonyさんには、FOX SENCEオリジナルのレッドビーシュリンプグッズを近々贈らせていただきます。

楽しみにお待ちください。
2013.11.08 (Fri) [ aquarium ] TOP▲