9月に入りましたが、まだ暑い日が続いていますね。

それでも、朝夕はだいぶ涼しくなり、日中も風は少し秋の風が吹き始めたのではないかなぁと感じております。

まだ残暑が厳しいですので、熱中症には気をつけましょう。


今月の写真は2年前の世界水草レイアウトコンテストに出した作品です。

この作品は部分的に見るとイイ感じの場所が多かったのですが、全体の雰囲気が駄目で佳作でした。

コンテストに応募する作品は『木を見て森を見ず』ではいけないと教えてもらった作品です。

細部にこだわるよりも全体の雰囲気作りの方が大事ですね。

2012-09


今回のコンテストの結果はまだ出ませんが、素晴しい作品が多いので結果が待ち遠しいです。


ダウンロードは画像をクリックして、マウスの右クリックから”名前を付けて画像を保存”を選んでください。
2012.09.04 (Tue) [ calendar ] TOP▲
今日、アクアジャーナルのvol.204を駒草園で買ってきました。

今月の特集は底床です。

ネイチャーアクアリウムに限らず、底床の状態はとても大事です。

4024

私は長期維持はしない人なので基本的にソイルだけで維持していますが、長期の維持を考えている場合はきちんと作っておく事で数年単位で維持できます。

底床内の通水性が保たれる事で底床が呼吸できてバクテリアの活動が活発になり、魚の糞を分解して水草が栄養として処理してくれます。

今回の特集で詳しく書かれていますが、生きた底床を作る事が大事です。


で、うちの底床が死亡寸前の60cmスリム水槽はこうなっています。



2012.09.10 (Mon) [ aquarium ] TOP▲