トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
  • 8月カレンダー
    続きを読む
    梅雨が明けたはずなのに、中々スッキリとしない日々が続いています。暑くないのは過ごしやすくて良いですが、やはり夏はスカッと暑い日の方がいいような気がします。時期には時期の陽気じゃないと、色々な意味でよくないのかなと。水槽的には水温が上がらないので助かるのですけどね。それでもこれから暑くなってくるでしょうから、水温の急上昇には注意しましょう。今月の写真は40cm水槽の住人達。ジャングルレイアウトの中を... 続きを読む
  • ビッグバン
    続きを読む
    雨は上がらなかったけど、花火は綺麗に上がっていました。... 続きを読む
  • 昨日は今日の昔
    続きを読む
    みなさん知っている言葉だと思いますが、『昨日は今日の昔』という言葉があります。意味は『月日のたつのは非常に早いということ』みたいな。私が座っている場所ですが、1年前にも同じ場所に座っていました。覚えていますでしょうか?一年前の記事はコチラ。一年前は何も付いていなかった石も、月日と共にモスが付き、苔生した石へと変貌しました。毎日見ているとあまり変化は感じませんが、記録を見直してみると水槽がどのように... 続きを読む
  • 光に照らされて
    続きを読む
    熱帯睡蓮の花に部分的に光が当たっていて、とても良い雰囲気でした。... 続きを読む
  • 睡蓮トラップ
    続きを読む
    また睡蓮トラップの餌食になった虫が。例えで蜜に溺れると言う事がありますが、これは本当に睡蓮の蜜に溺れてしまっています。... 続きを読む
  • 休憩中
    続きを読む
    ヒョウモン蝶の一種だと思います。しばらく花の上でじっとしていました。... 続きを読む
  • 一生懸命
    続きを読む
    目の前の低い枝にアブラゼミのメスが止まった。なぜメスか分かったかって?それは、鳴かなかったから。鳴くのはオスだけで、メスはその鳴き声に誘われてオスの元へいくのです。地上に出てから一週間しか生きられない命。短い命を精一杯生きる姿は本当に素晴しい。目標を達成できるモノもいれば、志半ばで死んでいくモノもいる。結果はどうあれ、自分も精一杯悔いのないような生き方がしたいものです。※ちなみにタイトルの”一生懸命... 続きを読む
  • 絶妙なバランス
    続きを読む
    写真は40cm水槽のサイアミーズフライングフォックス。腹ビレの後でバランスを取って、流木の上でステイしていました。正面から見るとこんな感じ。... 続きを読む
  • 2冊目
    続きを読む
    もうすぐADA主催の世界水草レイアウトコンテストの結果が届きます。毎年ドキドキする時期なのですが、今年は去年と比べるとなぜかモチベーションがかなり低かったりします。作品に対するモチベーションが低いので、今年はやめようかな~なんて思ったのですが、去年作ったわけだし今年も頑張って作りましたよ。世界に1冊の水槽写真集。今年の作品の写真集の表紙は綺麗に色が揚がったレッドファントムに飾ってもらいました。(一... 続きを読む
  • 夏なので
    続きを読む
    今月は発売日にAJ Vol.167を買えました。今回の特集は夏対策でした。夏場の一番の問題は水温。コレに尽きると思います。考えられる対策として、クーラーで部屋ごと冷やす、クーラーで水槽を冷やす、水面にファンを当てるとかありますね。どれもメリットとデメリットがあるので、自分に合った物を選びましょう。水温の上昇に弱い魚や水草は対策をしっかりして暑い夏を乗り切りましょう。それと・・・... 続きを読む

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2009年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。