前回の記事で水上葉をバッサリしますと書きましたが、現在こんな感じになっています。

ハイグロフィラ・ラトナギリの水上葉はいくつか葉を残し、殆ど伐採。

15070701

ボルビディスの水上葉は傷んでいる葉をカットして見た目綺麗気になりました。

これでしばらくは水上葉は手を加えなくても大丈夫かな。

で、前々回のプラティの記事でちょっとだけ写真に写っていて、分かった人がいたかどうか分かりませんが、新しい魚をもう1種類追加しています。


2015.07.08 (Wed) [ aquarium ] TOP▲
30cm水槽のボルビディスが鬱蒼としすぎてしまったのでトリミング。

150628

サッパリしました。

色のくすんだ古葉は定期的にカットしないとですね。

2015.06.28 (Sun) [ aquarium ] TOP▲
前々回記事の最後に書いた水草が~の件。

こうなっています。

25030301

行き場のない水草を強引に押し込んだために、背面が水草で覆われてしまいました。

水草の壁ができてしまいました。

最初は如何なものかと思いましたが、見ているうちにこれはこれでいいかもって。

グリーンウォールなんて言い方するとカッコよさげだし。


で、こちらはそれなりによくなったのですが、30cm水槽にも行き場のない水草が行きまして。

しかもこちらは流木付きでかなり大きいのです。

まぁ、正しくは戻ってきたのですが・・・。

以前のレイアウトはこうです。

5696

それが、今ではこうなっています。

ドーン!!

25030302

右奥に水面を突破する巨大縦長流木が入っております。

今の前のレイアウトで使っていた物なので、分かる人は分かるかもしれません。

こちらは流石に圧迫感が強いかな~と思っておりますので、トリミングで対応します。

魚も泳ぐスペースを確保してあげないと。


以前からある流木と並んだ姿がこちら。

25030303

ナナプチやモスが活着しており、水上部にはハイグロフィラ・ラトナギリやボルビディスベビーリーフの水上葉が生えています。

ラトナギリもこれだけ元が太くなると枝みたいですね。

ちなみに左側のボルビディスも水上葉をだいぶ展開してイイ感じになってきました。

水上に関してはイイ感じで維持できています。

水中を綺麗に維持していかなければと思いました。

グリーンウォールも綺麗に維持できるとカッコイイかもしれませんね。

皆さんも水草が余っていき場がなさそうならチャレンジしてみてください。
2015.03.11 (Wed) [ aquarium ] TOP▲