先日のお休み、子供が春休みで休みが一緒なので『ぐんま昆虫の森』へ行ってきました。

天気も良く、暖かくて丁度良いお散歩日和でした。

も咲いていて、お見もできて良かったです。

写真は山頂のかやぶき民家で撮った

4350

スマホで撮った写真になります・・・。

気合を入れて一眼レフを持っていき、シチュエーションも完璧だったのですが、途中で電池切れ→替えの電池を前日に充電したつもりが出来ていなくて・・・仕方なしにスマホで写真を撮りました。

ツメが甘いですね。

上の写真もスマホで撮った写真だったりします。

次からは気を付けないと・・・。


虫にに風景になんだか色々とありますが、一眼レフとスマホで撮った写真を少々。



2013.04.02 (Tue) [ etc ] TOP▲
3979

下から回りながら上がってきたのかな。
2012.07.07 (Sat) [ flower ] TOP▲
写真は先日入手したパワーショットA2000IS。

1000万画素、光学6倍ズーム(35㎜換算:36 (W) - 216 (T) )、1cmマクロ、手ぶれ補正、顔検出などなど色々な機能が入ってます。

詳しく知りたい人はキヤノンのHPで見てね。

発売時期は2008年の秋なので、最近の傾向ではもう古い機種です。

コンパクトデジカメに限らず最近のデジタル製品は新商品がすぐ出てしまうので、あっという間に古い機種です。

2973

いつもの事ですが、私は新品ではなく、故障して動かないジャンク品を購入しました。

ボディの外側の7本のネジと端子のカバーはなく、レンズはレンズエラーで出っ放し、ボディも隙間が開いてたり傷があちこちに、電源を入れてもピッ・・・・・・ピッピッピッピッ!と鳴り「レンズエラーを検出しました」と表示されて終了。

通電するので直せるかもと思う反面、分解履歴があり、原因がレンズユニットだったら無理かもと思ったのですが、仕組みを調べてみるために分解して組みなおしてみたら・・・なんと、直ってしまったのです。

何が原因かは特定できませんが、多分レンズユニット内のギアが何らかの理由で動かない状態にあったのではないかなと。

分解してレンズユニットをいじっているうちに動くようになったと思われます。

予想していなかったので、電源を押してレンズが動き出した時は驚きと感動でしたよ。

2974

新しいカメラが手に入ったので、色々撮ってみました。

で、撮っていて一番楽しいなと思ったのはマクロ撮影でした。

この機種は1cmまで寄れるので、いつも以上に被写体に寄れるのが楽しい。

ファインダーがなく液晶(3.0 型TFT液晶カラーモニター、約23 万ドット、視野率100%)での撮影なので被写体によりやすく撮りやすかったです。

駄作ですが、色々撮った物を載せておきます。

写真はリサイズのみしてあります。

2011.05.19 (Thu) [ etc ] TOP▲