90cm水槽の有茎草。

水の蒸発の速いこの時期、ちょっと放ったらかすと直ぐに水上化して水面突破してしまう。

特にグリーンロタラは速い。



こういうのも嫌いじゃないけれど、下の草に光が当たらなくなってしまうのでNG。

でも、折角伸びたのだし、撤去する前にいつもと違う角度で下から見てみる。



上から射し込むメタハラの光が水草の色彩を綺麗に見せてくれる。

そのままでもいいかと思ったけれど、色彩を楽しむためにペーパーカメラで加工してみた。

ロタラ・ロトンジンの赤がとても綺麗に。

ペーパーカメラは絵描きになったような気分にさせてもらえるので楽しい。

写真の世界を”撮って終わり”ではなく、”撮ってから楽しむ”という事ができるのが嬉しい。



スマートフォンのカメラは撮る事はイマイチだけれども、撮って楽しむという事に関しては優秀だと思う。

写真は一眼レフで撮って、加工はスマホですればいいのだろうけれど、ファイルの移動が面倒なのだよね。

ワイファイを使って一眼レフからスマホに転送できればいいのになぁ~。
ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
2013.07.02 (Tue) [ aquarium ] TOP▲