トップ
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
  • 暑い時は…
    続きを読む
    昨日、宮崎吾朗監督作品のゲド戦記を見ました。感想ですが、残念でした。全編にわたっての台詞の棒読み。最近は話題づくりのために俳優を多く起用する事が多いように感じますが、やはり声はプロに任せないとダメかな~と。キャラと声がバラバラだった様に感じました。龍が出ると聞いていて、龍が多く出るかと思っていたのですが、あまり出ずに残念。他にも色々と書きたい事が多々ありますが、書き出すとキリがないのでこれまで。次... 続きを読む
  • 森の輝き
    続きを読む
    水辺で遊んできた次は森の方へ行ってみました。天気が良かったのですが、森の中は適度に日が遮られていて暑くなく、とても気持ちよかったです。... 続きを読む
  • 一生懸命
    続きを読む
    目の前の低い枝にアブラゼミのメスが止まった。なぜメスか分かったかって?それは、鳴かなかったから。鳴くのはオスだけで、メスはその鳴き声に誘われてオスの元へいくのです。地上に出てから一週間しか生きられない命。短い命を精一杯生きる姿は本当に素晴しい。目標を達成できるモノもいれば、志半ばで死んでいくモノもいる。結果はどうあれ、自分も精一杯悔いのないような生き方がしたいものです。※ちなみにタイトルの”一生懸命... 続きを読む
  • 大人気
    続きを読む
    一枚の葉にくっついていたセミの抜け殻。何も一箇所に集まらなくてもいいのにね。... 続きを読む
  • 夏は楽しい
    続きを読む
    今日からお盆休み。子供を連れてお出かけしてきました。今日は新盆があって、全部が遊びではありませんが、写真を撮っていられる時間もあり、出先で身近にいた虫を撮ってきました。この時期は木や葉に付いたセミの抜け殻をよく見かけますが、中には結構な高さの場所にあったりして「よくここまで登ったなぁ」と驚く事があります。地上に出て1週間しか生きられないセミの執念でしょうか?今日はそんなセミや虫の写真を少々。... 続きを読む
  • 違和感
    続きを読む
    このなんとも言えない違和感はなんだろう。... 続きを読む
  • ある夏の日
    続きを読む
    暑い夏の日、一生懸命セミを追いかけて網を振り回していたあの頃。セミを見ると自然と思い出す。思い出は、色あせない。目をつぶれば、今でも沢山の思い出が浮かぶ。あの時に戻れたら・・・って思う。でも、時は確実に、止まることなく進んでいく。何があっても戻る事はできない。どんなに辛くても、下を向かずに上を向いていかなければならない。それが生きるという事なのか。そんな事を考える、ある夏の日。... 続きを読む
  • 刹那に思う
    続きを読む
    生垣の枝の先端に付いていた抜け殻。ファインダーを覗きながら思う。この抜け殻は、枝が伸びていた所に登ったのか?それとも、付いていた枝がここまで伸びたのか?もしくは、ここで脱皮をしていたから整備の人がこの枝だけを残していったのか?そんなどうでも良い事を真剣に考えてたりする。... 続きを読む

aquafox

FC2公式ブロガーです。

2017年7月からFC2公式ブログとして活動させていただいております。

私のブログを見て、一人でもアクアリウムに興味を持ってくれる方がいれば幸いです。

©2007 FOX SENCE

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


IAPLC2017

Twitter

Web page translation

メールフォーム

このブログの感想、何か気になることや分からない事、見て欲しい物やアドバイスが欲しいなど御座いましたら、こちらから送って下さい。
ブログで採用された方には何か素敵な物を贈らせて頂きます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

  いつも応援ありがとうございます。

タグと検索


私のオススメ

私の作品が掲載されている本です。